忍者ブログ
  • 2017.06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.08
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/07/23 07:31 】 |
武田センセの発言がまたも話題!「自然エネルギーは環境を破壊する」で白熱する議論、しかしそれでも見えない人類の未来(´-ω-`)
"あの"武田先生がまたまた大胆な発言をされて話題のようです。

まぁこの方の存在はさておき、活発な議論が交わされているのは良いことかな、と。

でもこれが問題の解決に結びつかない点が悲しいところですな。


1 :再チャレンジホテルφ ★ 2012/03/23(金) 22:11:26.32 ID:???0
福島原発の事故以降、注目を集めている自然エネルギー。こうした風潮に異を唱える環境学者もいる。
テレビ番組「ホンマでっか!?TV」「たかじんのそこまで言って委員会」などにも出演している環境学者、 武田邦彦氏(68)だ。どうしてなのか-。

武田氏は「水力発電、風力発電、太陽光発電は自然界に存在するものを利用するから、 自然に何のダメージも残さないと思われている。しかし、それは大きな勘違い。
自然エネルギーは環境を破壊する」と訴える。

例えば水力発電。「ダムを建設すると、川の流れが大きく変わります。川のほとりには樹木が生えたり、 魚が育ったり、石が転がったり、石の表面に藻がついていたりします。
すべて川の流れる力を使って活動していたわけですから、 ダムで水流を変えてしまうと、ダムより下流側にあるすべてのバランスが狂ってしまう。結果として、魚は死に、樹木は枯れます」

風力発電もしかり。「木は、葉から水を蒸発させる蒸発熱により、木全体の熱を下げています。
人間が汗をかいて体温を冷やすのと同じ原理です。風が葉に当たることで水が蒸発するのですから、 風力発電所が建設されて風が弱くなると水の蒸発量は減ります。しまいには枯れてしまうことも。

また、風がないと花粉は飛ばなくなりますから、花粉で子孫を残す植物も減ります」

北欧では自然エネルギーがかなり活用されているが、武田氏は北欧を引き合いにしてはいけないと主張する。
「北欧が自然エネルギーの比率を高くできるのは、人口密度が日本よりもはるかに低いからです。

例えばスウェーデンの人口密度は、日本の17分の1。
従って、1つの水力発電所が日本の17倍のエリアをカバーできるのです。
日本は人口が3千万人以下であれば、自然環境を破壊しない範囲で自然エネルギーを使うことはできます。
しかし、1億2千万人もいる現状では、とうてい無理」
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20120323/dms1203231131008-n1.htm

前スレ(★1:2012/03/23(金) 13:17:44.55)
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1332476264/


blog_01


6 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 22:14:23.78 ID:7U/cf3KY0

【健康】 武田邦彦中部大教授 「タバコを吸うと肺がんの危険性が吸わない人に比べて10分の1以下になる」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1332122729/


wwwwww


262 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 00:00:46.46 ID:/Bpj0uga0
>>6
フィンランド症候群じゃん。
ぐぐると、嫌煙家が必死で反論してるページが真っ先にかかるので気をつけるようにw

無理に辞めると健康に悪い。

自ら辞めると健康に良いw


8 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 22:14:58.05 ID:vpgOhe+M0
心配するな、人間の存在自体が環境破壊の原因。
だから人間は本能の赴くまま環境を破壊して、新しい環境を作ればいい。


13 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 22:16:34.18 ID:qpAxRO83O
花粉が飛ばないなんて
素晴らしい事じゃないか!


16 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 22:17:22.47 ID:FwEaE8UI0
この人の立ち位置がよくわからんw

26 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 22:20:59.22 ID:o0JxI1Gq0
>>16
反核、反自然の化石燃料推進論者

地球温暖化はしないが個人的持論


377 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 01:16:50.73 ID:qgDK6Zzz0
>>16
昔からこの人こんな調子だよ、だからあまり信用なんて出来ない
ただネタとしては面白いから重宝するんだ


24 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 22:19:51.79 ID:lijoJlJZO
武田邦彦を学者よばわりするバカに、物事を語る資格なし。

27 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 22:20:59.48 ID:6PBEzSkt0
水力と風力は書いてあるけど太陽光発電の環境破壊に関しては書いてないのね。

28 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 22:21:02.33 ID:2W5GNpxR0
どれも原子力の環境破壊に比べたら屁みたいなもんだわ

29 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 22:21:09.98 ID:iyZRDsW2O
貧しく汚く生きる覚悟があるなら脱原発も良いだろう。

30 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 22:21:11.45 ID:S6ML1dod0
なんか極端だなこの人の話は。

食いつきはいいだろうけど


34 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 22:23:26.94 ID:o0JxI1Gq0
>>30
極端でないと本は売れないからなー


31 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 22:21:38.28 ID:rI3WZt9x0
地球って俺以上にめんどくさい奴なんだな。

32 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 22:21:47.55 ID:jAiR71Bm0
 
blog_03

36 :婆 ◆HKZsYRUkck 2012/03/23(金) 22:23:57.71 ID:eKgcQXYb0

>風力発電所が建設されて風が弱くなると水の蒸発量は減ります。

ううむw
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20111220001&expand#title


37 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 22:25:40.87 ID:PirznreD0
風力発電で風がなくなるとか言ってるのがバカ大教授らしいわ。

38 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 22:26:02.65 ID:3v+zukGP0
太陽光発電は何が問題?
パネル製造で出る廃材の方がやばいとかそういうことかな


83 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 22:40:34.87 ID:o0JxI1Gq0
>>38
二酸化炭素を増やさないと地球が寒冷化するから化石燃料を使え
そのためには自然エネルギーは邪魔だというのが武田センセの主張

この人はこの極論で食ってるんだから覚えてあげてね


115 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 22:51:27.50 ID:H3IUNrQ50
>>83
太陽活動の異常で地球は再度寒冷期に入ると予測されてるから、強ち極論でもないよ。


139 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 22:57:45.66 ID:UnevLFyM0
>>38
日が当らなくなると雑草すら生えない、不毛な土地なら良いけど
日本のような肥沃な土地に太陽光発電は勿体ないな。


151 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 23:01:49.41 ID:jr2NxG7+0
>>139

都会の風景を見てると全く問題無いように思う。
まさか、山ひとつ崩して太陽パネルで埋め尽くそうってわけじゃあるまいし。


39 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 22:26:13.18 ID:wRCltWDE0
そんなに自然が大切なら、人間絶滅した方がいいんじゃね?
まあ、自然をぶち壊すように見える人間の文明だって、地球の作り出した自然に過ぎないわけで、
言うなら、核まみれになったところで、
それは人類という存在を生み出した地球の歴史の一つに過ぎないんだけどな。

今原発に反対してるのは、人間が住みにくくなる環境を作ってしまうことになるからだろ?

ただの人間の都合だよ。

まあそんなこと考えてない「地球にやさしく」的な人も多いんだろうけど。

地球さんにしたら大きなお世話だと思うんだがな。


40 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 22:26:35.96 ID:YHuhz8BA0
危険厨に転身して、原発廃止って言ってなかった?
自然エネルギーまで否定するなら、どうしろと?


41 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 22:26:50.21 ID:/e9diELX0
地球の自転のエネルギーを使うと
地球は止まってしまうから注意した方がいい


42 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 22:26:54.80 ID:+5GhbZQH0
地熱はどーなん?

47 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 22:28:10.31 ID:rI3WZt9x0
>>42 生態系ぶっこわれます

48 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 22:28:12.41 ID:YN8KSSQg0
あちら立てればこちらがたたずか
なんのことはない昔から言い古されてることだな
そこに最適解を求めるのが科学者だろ


51 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 22:28:43.84 ID:0/q1cPYe0
馬鹿だなぁ。

自然界の生物には、”適応能力”というものがある。

その程度の変化で死滅する生物なら、春夏秋冬の変化で地球はとっくに死の星だ。


53 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 22:29:07.08 ID:EA+VqY4m0
風車作ると風が止まるとか、ナウシカワールドかよw

449 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 01:38:17.01 ID:KyaAocUf0
>>53
エネルギー転換してるのだから弱まるのは当然の話


56 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 22:29:39.34 ID:41hE/xvD0
こんなのが教授になれるんだねー

63 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 22:31:06.03 ID:CHS94QK40
武田邦彦は金払えば何でも言ってくれる

66 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 22:32:40.55 ID:F64utZiJO
地熱発電が環境破壊とか聞いた事ねーよ
あと潮力発電とかどう考えても無害の極みだろ
どこのトンデモ学説だよ


81 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 22:40:21.26 ID:GEdlATzu0
>>66
地熱が環境破壊は世界中で言われてるけど?馬鹿なの?www


85 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 22:41:48.00 ID:cficgfyc0
>>66
潮流も大規模にエネルギー奪えば海の流れが弱くなるんだから
自然環境に影響は出るよ


77 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 22:37:22.39 ID:5b9k8hGI0
太陽光は光をとっちまうんだから、そこに植物は育たんだろう。

79 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 22:38:32.61 ID:cficgfyc0
実際原発が一番自然環境にやさしいんだろうな。
放射能漏れさえなければ。
あとは宇宙で太陽光くらい。


84 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 22:40:54.30 ID:v3qniDKv0
武田に釣られる低学歴は死ねばいいのに

86 :【“脱原発”によってエネルギー価格が上がることは避けられない】 2012/03/23(金) 22:41:48.79 ID:+RZIvYwB0


 ★☆★『“自然エネルギーにしたら電気代が安くなる”というのは、ありもしないデマゴギー』★☆★


参議院行政監視委員会で、孫正義氏のプレゼンテーションが行なわれた。
原子力の専門家でも地震の専門家でもない彼が国会で意見を述べるのは奇妙で論理的な穴がある。
疑問に答えないで都合のいい数字だけ並べても(追っかけはともかく)専門家は説得できないのだ。

今回の彼のプレゼンテーションにも、大きな穴がある。
それは「彼のいう“自然エネルギー”のコストが火力や原子力より高い」ということだ。
それを補填するための固定価格買取制度(FIT)を20年続けろと主張する一方で、
彼が「脱原発によって電気代が下がる」というのは矛盾している。
「再生可能エネルギーのコストが他より安くなるのなら、“なぜ補助金が必要”」なのか。
かつてのインターネットのように、インフラを開放して自由に競争させれば安いエネルギーが勝つだろう。

河野太郎氏も認めたように、「脱原発によってエネルギー価格が上がることは避けられない」のだ。
その差は何で埋めるのだろうか。“あなたの払う電気代”である。
FITの買い取り価格(42円/kWh)と電気代(15円/kWh)の逆鞘は電力会社の赤字になるので、
これは太陽光サーチャージなどとして利用者に転嫁することが認められている。

もし今の単価で100%再生可能エネルギーにしたら、平均8000円/月の電気代は2万円以上になるだろう。
値上げを避けるために政府が補助すると、「スペインのように“財政赤字”がふくらむ」だけだ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「自然エネルギーにしたら電気代が安くなる」などというのは、
ありもしない「絶対安全」を宣伝した電力会社と同じデマゴギーである。
「安全性と経済性はトレードオフ」になっており、そのフロンティアのどこを選択するかが国民の選択なのだ。
それをごまかして、論理的な穴のある政策をいくら派手に宣伝しても、政策担当者を説得することはできない。

〔上武大学特任教授、SBI大学院大学客員教授 池田 信夫〕
http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51711465.html


87 : 忍法帖【Lv=18,xxxPT】 2012/03/23(金) 22:41:53.17 ID:va04VUPA0
水力発電=>ダム
風力発電=>超音波
太陽発電=>砂漠化


88 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 22:42:16.83 ID:JkWsuIBk0
日本の地熱発電所18カ所で
日本の総電力の0.3%
100カ所地熱発電所増設しても
日本の総電力3.3%になります。
見返りに温泉が枯れます。


89 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 22:42:29.68 ID:aeqRrBNe0
宇宙のバランスを考えたやつ天才だろ…。

93 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 22:44:17.12 ID:Llu7Nc+6O
>>89
神様っているのかもな…


100 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 22:46:40.02 ID:I/nt2HbZ0
この人はね、目立ちたがりなだけなんだよ
リサイクル利権にズバッと切り込んだのが予想外にウケちゃったから、その勢いでメディアに出れてるけど
基本スタンスは「目立ちたいだけ」の人


117 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 22:51:52.08 ID:DjqtWCOx0
>>100
地道に自分が研究して出した数字じゃなくて、人が出してる数字を
集めて評論してるだけだからね。学者じゃなくて評論家。
ネットの文章をコピペして卒論にする学生もいれば、ネットの文章を
コピペしてきて評論する教授もいるってことw

まあ、世の中に評論家も必要と言っちゃあ必要だが、肩書きで

学者と思わせてる。目立つ発言をいろいろやってるうちに、
たまには一面で正しいことを言うこともある。


105 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 22:48:15.12 ID:Twsj1RAS0
武田の主張は
「安全な原発が作れたらいいが当分無理」
「CO2温暖化は詐欺だから石炭火力使え」
全然ぶれてない


126 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 22:54:12.46 ID:o0JxI1Gq0
>>105
温暖化は詐欺とは言ってない、温暖化で海面上昇は詐欺だとセンセは言ってる
そしてむしろ温暖化を促進しろと主張している。

#そして彼の説はまともな学者のほとんどが支持していない


136 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 22:57:03.58 ID:Twsj1RAS0
>>126
CO2温暖化説というのは実は真面目な専門家程おかしいって言ってる。
実際、温暖化指数的にメタンとかのほうが圧倒的だしね。

地球温暖化するから肉食止めようぜとは誰も言わない所が変なんだけどね。


111 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 22:50:20.53 ID:sbVJcx+7O
基本的に人間は地球の資源を消費しながら生きてるからな…

何に代えようが消費する事が代わるわけじゃない変えてもそうたいした影響がないんだよ


114 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 22:51:04.19 ID:DKWMCRGtO
原発反対派は、化石燃料バンバン燃やす気か
二酸化炭素の問題はどこいった?


119 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 22:52:31.37 ID:Twsj1RAS0
>>114

「CO2は出したほうがイイ」
「リサイクルは無駄だからプラスチックは燃料にしよう。」
「今の銅と鉄の分離技術が効率が悪いから燃えないゴミは埋め立てて将来の資源に」
これが武田が昔から言ってた事。


141 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 22:58:33.25 ID:ZShXEHBl0
>>114
放射能の心配が無くなた地球上が
飢餓と食料、そして資源の奪い合いで
血みどろの争いになるのが理想なんじゃないの?
そうなった時に彼らはたぶんこういうと思う
「話し合いが足りなかった」


118 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 22:52:08.34 ID:bNt+H+EZ0
まぁ、この程度で破壊される自然なら、煙草の煙も危ないし、地球温暖化だって危ないだろ。

CO2はいくら放出しても大丈夫で、風車建てたら木が枯れるとか、アホなんだろうか。


125 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 22:53:56.33 ID:4eVOhmGO0
武田の答えは、自然30%、何らかの火力70%てことだろ。

152 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 23:02:24.94 ID:z1/1yhC50
>>125
火力発電は温室効果ガスだけでなく、そもそも原油やガスを採掘する過程でかなり環境を破壊している
原発の燃料となるウランの採掘も然り
日本で深海に眠るメタンハイドレートが期待されているが、あれ採掘すると、ほぼ確実に海の生態系が乱される
全く環境にダメージを与えない発電などない
LNG火力、原子力に比べれば、風力発電、太陽光発電、地熱発電、バイオ燃料ははるかに環境への負荷は小さい


127 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 22:54:17.62 ID:t6SO2agu0
電気をなるべく使わないような生活をするに尽きるが。
自主的にそうはなかなかいかない。
だから消費税を大幅に上げて、嫌でもカツカツの生活
をするほかないようにするのが一番いい。
政治家もいや景気がどうの社会保障がどうのと
くだらないことを言っておらず。
電気をできるだけ使わない社会にするため
生活水準を下げる、そのために消費しないよう
にする、それが消費税導入の
一番の眼目で、歯を食いしばって脱電力社会を作っていこう
(つまり脱原発社会でもある)ってはっきり国民に訴えろ。


128 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 22:54:28.16 ID:dA5oU2fI0
まあそりゃそうだけどな。クリーンなエネルギーなんてあるわけない。
でも原始時代には戻れんやんか。
まあなんでもいいすよ。俺さえ無事なら。


129 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 22:54:48.79 ID:KuMVS+Ab0
風も波も、全ては限りのあるエネルギーなんだよね。
無から生み出されているわけではないから。
動物は感じづらいけど、植物にとってはダイレクトに生態系にも影響してるし。
すると結局食物を介して動物にも影響すると。

ただ、砂漠みたいな地に太陽光発電パネルはいいんじゃないの?


133 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 22:55:11.88 ID:aoETSOyH0
何百年先の人類のことより、孫の代ぐらいまで無事ならいいんじゃないか?

135 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 22:56:59.51 ID:3fHjU27m0
このおっさんは正しい

137 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 22:57:06.25 ID:JkWsuIBk0
未知のエネルギー源
縮退炉
実現の可能性

ブラックホールは周囲の質量を吸収することによって成長する一方、
ホーキング放射によって質量をエネルギーに変換しながら蒸発しており、
ブラックホールの質量が小さければ小さいほど蒸発速度=エネルギーの放出速度は大きくなる。
したがって極小のブラックホールに適切な量の質量を投入し続ければ、
ブラックホールの成長と蒸発が平衡状態となり、
ブラックホールを一定の大きさに維持することができる。
ブラックホールの生成(および保持)に必要なエネルギーをブラックホールが蒸発するときに放出されるエネルギーよりも小さくすることができれば、
極短時間で直接的に質量をエネルギーへと変換する極めて効率の高い動力源として利用することができる。
しかも、理論的には投入された質量が100%エネルギーになり、核分裂や核融合と違って廃棄物が全く残らない上に質量さえあれば何でも燃料にできるというメリットがある。
20世紀末以降の弦理論・ブレーンワールド理論の進展から、大型ハドロン衝突型加速器 (LHC) 程度のかつて予想されていたよりは低エネルギー(それでも過去最大級であり、陽子数千個分の質量に相当する)の加速器で極小ブラックホールを産み出せる可能性が論じられ、
2008年から始まった実験テーマの一つに選ばれた。
実際にLHCでブラックホールが生成されたとしても投入されるエネルギーに対してあまりにも小さすぎるが、
遠未来のテクノロジーと考えられていた縮退炉の予想外に早い実用化につながることを期待する向きもある。
一方、天体クラスの質量を持つブラックホールではホーキング放射は無視できるほど小さくなるが、
その周囲に形成された降着円盤から莫大なエネルギーが放出されている。
一説にはブラックホールに吸い込まれた質量の30%がエネルギーとして放出されるともいう。
このエネルギーを何らかの形で取り出すことができればこれも縮退炉の一種となりえるが、現在の技術で人類が到達可能な範囲にブラックホールは発見されていない。


138 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 22:57:29.73 ID:5ZALT4+D0
今回、東電から幾ら貰ったの?

146 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 22:59:32.37 ID:o0JxI1Gq0
風力発電が直下の住民に甚だしい被害を与えるのだけは事実

148 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 23:00:18.95 ID:mjGnusKU0
エネルギーを自然とか化石とか原子力とか分けて考える必要はないね。
原子力は人がすめなくなるよね?自然破壊するよね。


153 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 23:02:36.91 ID:nZQg8sSV0
>>148
まあ、事故ればな
通常営業で一番問題大きいのは風力じゃね


155 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 23:04:08.41 ID:jr2NxG7+0
マイクロな発電所をいっぱいつくればよい。
とりあえず、水洗トイレを利用した水力発電から。


156 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 23:04:45.63 ID:d+YIajnV0
よく「青く美しい地球」と人類は言うけど、地球自体はどう思っとるか
わからんじゃんね


157 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 23:05:16.69 ID:Ec10wJFs0
タバコの時は皮肉だとわかったがこれも皮肉なのか・・・?
今回はわかりにくいぞw


158 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 23:05:37.07 ID:+P7MZuIN0
昔読んだ土木系の教科書で自然環境に一度手を加えたら人間が一生維持管理しないと簡単に生態系は崩れるから覚悟を持って開拓しろ的な事が書いてあったな。

162 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 23:07:38.87 ID:oGtBwDB00
原発はリスクがあるが、これから中国やインドでも
アホみたいに作られる、そして安い電気で産業や生活を向上させて行く
そして、いざ中国で原発事故が起きれば、当然日本にも被害が及んでしまう

このままでは日本はジリ貧になるだけだ
自然エネルギーのブレイクスルーを神頼みで待つしか出来ないのか


164 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 23:10:01.10 ID:pFvaAyMK0
日本では人口多いせいで自然エネルギーは、不向きって事か。
そもそも何でこんなくそ狭い国に1億2000万人もいんのよ?


165 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 23:11:30.82 ID:BJLUkjlp0
で・・・・どうすんの?

169 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 23:16:02.47 ID:Twsj1RAS0
>>165
普通に石炭と天然ガスでいいでしょ。
(技術革新進んだのが大きい。)

両方とも世界中にあるから石油みたいに偏ってないし。


166 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 23:13:41.15 ID:fQnYSVUW0
沈黙もまたいいものです。

観察の時でもあります。

余り時間はありません。


168 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 23:15:20.22 ID:01GzsKJR0
環境問題を経済問題にすり替えてエコを否定する
意味の分からん人だな


170 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 23:16:29.48 ID:4eVOhmGO0
武田を持ち出して再稼動の道具にしようなんて無理だよ。

175 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 23:17:09.51 ID:+P7MZuIN0
経済が衰退しない程度なら自然エネルギーに変えても良いが衰退させてまでエコなんか進めたって結局手いっぱいになって効率重視になって悪化すると思う

176 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 23:18:19.93 ID:t9X1HerZO
原子力で汚した大地の万倍はマシ

186 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 23:21:30.60 ID:5gdOD1B40
>>176
貧乏になるくらいなら
原子力で汚した方が万倍はマシ


177 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 23:18:44.59 ID:W3LbDsSK0
原発近くの桜の花びらが奇形なのを考えると
自然エネルギーの方がマシでしょ


180 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 23:19:47.15 ID:kEP9cPW30
風力発電の音害は凄まじいらしいね。
なぜかあまり報道されないけど


192 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 23:24:25.45 ID:Twsj1RAS0
>>180
北海道西の沿岸に風力発電が大量にあるけど
風車はゆっくり回ってるし、海の音に消されて聞こえない。
ぶっちゃけ民家の近くに作るのが間違ってる。

福島沖に作るのはいい。


193 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 23:25:35.04 ID:o0JxI1Gq0
>>180
低周波と超低周波な

風車から数キロ離れてても問題が起こってるケースもある


194 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 23:25:39.44 ID:wnr7AXrs0
>>180
台風とか落雷でしょっちゅう壊れるし、風が吹かなきゃ動かないしで
稼働率もかなり悪いという話。で、動いたら動いたで低周波音が酷い。


183 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 23:20:34.60 ID:rizeDBZZ0
>>1

心配するなよ。人間の経済活動を含めて、全てが環境。


184 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 23:20:49.56 ID:LdKXNXgM0
自然の大きな流れの中で、この程度は誤差の範囲内じゃないか?
コイツって本当に科学者か?


218 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 23:35:59.29 ID:z1NrS3lO0
>>184
エコだなんだ言うが、実際はそうじゃないというのが武田氏の主張だろう。

製造業に関わってればわかるが、その主張は間違いではない。
(自然エネルギーがそんなに強力なら、わざわざ資源を掘り出す必要もない)
現代社会ってのは、一般人が思っている以上に莫大なエネルギーが必要なんだよ。


229 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 23:43:19.90 ID:fQnYSVUW0
>>218
たとえばプレートが動くのは莫大なエネルギーではないのか。
自然破壊ではないのか。

あなたの言うことは全く理解できないね。
私の言うことが理解できますか。
この意思疎通がどれだけ地球に負荷を掛けやってはいけないことなのか。

地熱への心配なら、良く知っている立場を利用して参加すればいいのにと思うのに。
大地震一つで変わるような話もあるけど、情報が少なすぎる。


255 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 23:54:55.64 ID:z1NrS3lO0
>>229
ついこの間まで、水力ダムは自然破壊するから反対!と騒いでいたのに
原発反対になるとダムですらエコとかおかしいだろw

問題は、人間が何かしようとすると環境破壊に繋がるが、それが許容できるのか
許容できたとして現代社会を回すのに使えるのかってことだよ。

地熱はノーリスクでエコだと思ってるらしいが、それも人間にとって好ましくない面がある。
あとプレートのエネルギーを利用出来るほど現代科学は発展していないから。


187 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 23:22:04.92 ID:UnevLFyM0
化石燃料や自然エネルギー(太陽光、風力、バイオマスなど)は
膨大な面積も必要だし廃棄物も沢山出す
幸か不幸か原子力は石油に比べ100万倍以上のエネルギを持ってる
言い換えれば廃棄物の量も圧倒的に少ない
人が一生分原子力に全て頼った場合、 廃棄される高濃度廃棄物はゴルフボール1個分
世界の原発が50年以上トイレのないマンションでやってこられたのはそのおかげ


200 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 23:28:52.73 ID:fQnYSVUW0
>>187
廃炉するならゴルフボールじゃ済まないんですが
廃炉する気は無いんですか?


191 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 23:24:20.76 ID:SNyJQHKi0

みんな自分に都合の悪い事実をボカして、自分を「正当側」に置こうとする。

反原発の奴らは、原発推進派がそれをしまくっているというが

それは反原発の奴らもまったく一緒。

反原発の奴らも、原発が存在しない事に関するデメリットに一切触れない。


252 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 23:54:03.57 ID:f2ZPvusc0
>>191
原発が事故った時のコストを電力会社が完全に負担するなら原子力発電もありだと思うが
実際には税金投入住民泣き寝入り
自分で尻もフケナイくせにウンチをするな


197 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 23:27:34.65 ID:uxBaIaqA0
>>191
無けりゃないで何とかなるわ
まずは原発作っちゃったから動かさないと困る気がするだけってことに気づかないと


204 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 23:30:25.65 ID:99mNoSh50
>>197
工場は電気を大量に使うんだよ。
電気が足りなければよそに逃げるだけ。
連動して雇用も減る。


263 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 00:00:48.62 ID:eB+zOXV80
>>197 原発は現実にあるからなー。。。
原発は発電していなくとも、減価償却と人件費で発電しているのと大差ない費用がかかっている。
火力は燃料費が80%以上。
要するに、電力の3割を賄っていた原発がそこにある限り、火力で3割を賄えたとしたら、
私たちは3割増の価格で電気を買うしか無いんだよ。関西電力では5割増になるね。。。


243 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 23:49:27.74 ID:ECGzW8Y+0
>>197
何とかなると言うのは皆が貧乏になるということだが・・・
40年前の生活(クーラーも冷蔵庫もテレビも電話も無い)に戻りたいなら
お前だけ戻れ。


195 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 23:25:59.32 ID:Rw1u/+2p0
だから何。原発と火力をガンガン使いましょうってこと?

196 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 23:27:25.33 ID:99mNoSh50
>>195
火力は必須。
自然エネルギーだけでは無理。


199 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 23:28:52.57 ID:rg1lsqfT0
原発が無いデメリットなんてあるのか?
天下り出来なくなるとかか?


205 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 23:30:55.66 ID:17xg423N0
>>199
電気料金の値上げとか安定供給レベルとかじゃねーの
まぁ、反原発派の御仁はそんな値上げにはびくともしないんだろうけど。


201 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 23:29:10.11 ID:AaaNAh4v0
自然エネルギーが環境を破壊するかは知らんが、
風任せだけじゃ安定しないのは確かだわ。

今日は天気が悪いから停電です、

ってのは通用しないし。


202 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 23:29:41.30 ID:VeonoWyT0
このバカ田大学教授がまだ影響力を持ってるとしたら、その方が余程地球の脅威だろ

210 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 23:34:03.08 ID:AaaNAh4v0
資源の輸入にしても、

公平な市場で自由に参加できて、

競り合って誰が購入しても恨みっこなし、
とかなら良いけど、世の中、それだけじゃないからね。

商人が安心して商売するには、

武士がきちんとしてなきゃならないけど、

商人と武士がごっちゃになると、

ちょっと物騒なんだわな。


211 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 23:34:09.14 ID:o8xRFFdM0
一貫して権力におもねる3流大学教授

233 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 23:44:50.79 ID:DjqtWCOx0
>>211
まあ、3流大学だから、権力におもねる。
原子力村では、東大・東工大がずらりと並んだ(私学には
あまり原子力やってないからね)が、一般に御用学者は、
私立大学で、学会内では傍流ってことが多い。

昔から、偉い先生は政界と縁が少なく、ザコが
御用学者をせっせと務めることが普通。


213 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 23:34:56.16 ID:XMIQrFVL0
とりあえず自然エネルギーをうんたら言う政治家は信用していない

220 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 23:36:48.53 ID:j+XvgoY80
風力発電で風が弱まる?
どんだけ巨大な風車作るつもりだ?


232 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 23:44:25.14 ID:2ZNFfhhk0
>>220
海岸線にずらっと並べたらかなり影響あるぞ
港湾部にタワマンが増えたら風が遮られて
内陸部の夏の気温が猛烈に上がったとか今も影響あるよ


240 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 23:48:16.75 ID:XERHxTml0
>>232
風車が環境に与える影響はほぼない
上空数キロにわたって風は複雑な流れを作ってる
地上数十メートルを変えたところで全体への影響は皆無に等しい


221 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 23:36:54.22 ID:z9e0mVzU0
浮浪者やニートを集めて人力でタービンまわせばエコだろ

223 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 23:38:40.58 ID:nkVuansC0
どっちにしろ、自然エネなんて役たたず。
まあ、風力発電とか山の上で風車回ってたら、機械チックで格好はいいけど。


228 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 23:42:20.77 ID:EeKGkP/e0
>>223
ドイツ太陽光発電だけでどの位あるか知ってる?


226 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 23:41:34.69 ID:jev6fFQY0
北欧の人口密度の低さは最初驚愕した
しばらくするとこの位のほうが生活しやすいなと羨望


230 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 23:43:34.06 ID:XERHxTml0
水力に限界があるのは当然、水の位置エネルギーだし、ダムのおかげで海岸線が狂ってのるのは周知
でも風力発電で風がなくなるってのは完全に妄想
大気の容積と偏西風のエネルギー計算してみろよ、ほぼ無尽蔵だからw
科学者ならちゃんと数値だせや


234 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 23:47:08.23 ID:+XlOaB5e0

 人間の存在そのものが環境破壊だろ

 環境の為にも人間滅びたほうがいいね


236 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 23:47:27.12 ID:AaaNAh4v0
欧州あたりで言ってる環境保護云々ってのは、
いろいろな背景を簡単に説明しようとしてるだけで、
あんまり直球に解釈しても仕方ないんと違うか。

経済的なことを言うなら、排出権ってのは、
地球全体の生産活動に総量を設定したうえで、

生産する国は生産しない国に対して、
生産能力のレンタル料を払うような仕組みだとか。

あと、ロシアと資源の獲得で依存や緊張が混在してるから、
足並みをそろえる旗も必要とか、あるんじゃないの。


241 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 23:48:33.53 ID:f2ZPvusc0
資源が無い国で自然を守るために自然力を使うなと言うのはナンセンス
環境破壊で言えば火力発電も原子力発電も同様に環境を破壊する
自然力発電だけ悪者にする発想自体ためにする議論
エネルギー資源を輸入に頼らず国内で確保できるのだからある程度の環境破壊は容認するべき
環境をそんなに守りたいのなら電力や石油消費を完全に辞めて原始時代に戻るかいっそ自殺した方が環境保護的だ


247 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 23:51:17.53 ID:yzOaW2u60
太陽光発電って
どう考えても温暖化を超強力に推進するのに、誰も疑問を呈さないよね


248 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 23:51:47.35 ID:bujgS7Pq0
>>247
どう考えたのか説明してくれ。


250 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 23:52:31.94 ID:yqtaR0ys0
>>247
温暖化どころか、地面が冷えて寒くなるそうだ。


256 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 23:56:08.94 ID:MjCYEDmb0
武田のおっさんは、どの著書読んでも結論は
「人間の生産活動の規模を減らす事。」
が、自然破壊を止める事になると言ってるよね。
それは正解だが、今さら江戸時代に戻れないし世界人口だって減らせっこない。


264 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 00:01:14.82 ID:zCQaaJZI0
風力発電は山を切り開き、海を駆逐して自然を破壊するのは誰もが知ったこと
そして、しょっちゅう落雷して発電してるよりも修理してる時間の方が長いときてる、現に俺の町の風車はそうだ

あんなので原発の代わりになるって奴は頭がお花畑な奴だけだろww


274 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 00:14:18.17 ID:UTf39d690
>>264
あの事故の後で原発を恥ずかしげもなく推す人の考え方がよくわからない。
誰かは分からないが1945年の原子力の誕生から以降の誰かが
この原発事故の責任を負っている。

あなたもそうだ。何の恥も感じていないのだろう。
東京が避難区域にならなくて良かったな。
水素爆発とそのあとの出来事など予想していなかっただろうに。


278 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 00:23:19.70 ID:UAGW8EFc0
>>274
だって原発の代わりなんてないんだから仕方ないじゃん。
原発のインフラはすでにある。
やめなければ他国が羨む強力なインフラとして活用できるが
今やめれば大変な重荷になり産業競争力を毀損するよ。

ま、再稼動するにしても、古い炉を新しい安全な炉に更新したり
設備の安全対策に巨額の費用が必要になると思うけどね。


265 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 00:01:46.45 ID:YLWphvWWP
とりあえず、関西と関東の電圧を統一するとこから始めようぜ!

275 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 00:14:48.31 ID:1UwztwCbP
>>265
そんなムダ金使う暇があったら、超高圧直流送電網を日本縦断させるのが先


269 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 00:11:04.69 ID:sHa/pe8o0
風が弱くなる風車か。台風被害が軽減出来そうだな。

270 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 00:11:21.99 ID:tUXcfNdR0
そりゃ究極的にはそうだろうがなww

例えば、太陽光エネルギーを得るために
地表をすべて覆い尽くす太陽光パネルを設置したら
地球の環境はお陀仏だろうよwwww


277 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 00:18:06.33 ID:1UwztwCbP
>>270
まあそのくらいの技術力がある文明だと、地表よりも外に外殻を作って、そこで太陽エネルギーと文明活動をして宇宙と行き来するだろうがな
本来の地表は照明で照らして自然環境を確保と


271 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 00:11:46.57 ID:sL4kvL9v0
まあ実際の台風で暴風だと、
壊れるから止めるらしいけどね。


276 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 00:17:56.86 ID:F/QeTI+n0
ちっちゃな地球上でエネルギー云々言っても
まあこの宇宙は莫大なエネルギーが存在してる

今現在宇宙は加速度的に膨張しているらしい

加速度的にということはどこからかエネルギーが注入されているということ
エネルギー保存の法則なにそれ?状態だが科学者の突っ込みは無いよなあw

まあ利用しようとしても巨大すぎて実験段階で地球が吹き飛ぶかもしれないが


285 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 00:36:47.03 ID:sDP94u4Y0
どのみち発電は環境破壊するってことだろ。
どれが一番ダメージが少ないかで選択すればいいじゃん。


290 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 00:39:16.13 ID:kwGAo8lw0
>>285
経済へのダメージ、国力へのダメージも考慮してもらいたい


300 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 00:44:50.38 ID:1UwztwCbP
>>290
経済=国力と勘違いしてる経済人が多いが、日本やドイツの場合は人材=国力だからな
特に日本は人と人との精神的な繋がりに依存してるから、ここを壊すと発展途上国になるだけ


288 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 00:38:39.82 ID:IMspX4Vc0
そう、自然エネルギーは環境を破壊する。しかし原子力は人間を壊し、コミュニティーを破壊する

293 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 00:42:22.19 ID:kwGAo8lw0
>>288
風力発電の低周波振動傷害や景観の破壊
地熱発電が温泉を枯渇させ温泉地を破壊する可能性
ダム建設による自然破壊、村や町の移住
自然をいじるとコミュニティーも破壊しますよ


318 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 00:56:08.10 ID:IMspX4Vc0
>>293
じゃ、原発容認なんだ。もしもう一基事故起こして放射能をばら撒いたら
国産品の輸出は相当打撃を受ける。付近の住民は逃げ出し、また空白地帯が
生まれて日本の生産性は落ちる。二次被害でGDPは半分くらいになったら
国内労働者は海外脱出を確実に迫られる。風評被害と共に観光産業も壊滅し、
経済はダウンサイジングスパイラルに入ってゆく。それでもやっぱりずっと原発を
維持してゆくんですか?


341 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 01:06:04.70 ID:bySx8uQV0
>>318
それでも原発止めるよりはるかにいいな。
そのくらい原発を止めるのは経済に悪い。環境にも当然悪い。
そもそも今回の事故だって非常発電機の予備をもっていれば防げた。
その程度の対策で済むのに、原発止めるとか基地外が多すぎる。


405 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 01:24:24.60 ID:IMspX4Vc0
>>341
福嶋原発の外部電源と冷却装置類は地震による破壊だと言う意見があり、
津波の前に電源が落ちていたら、日本全国の原発の危険度は大幅に上がる。
だからその検証結果がまだ発表されていない。相当やバイよ。
断層の上にある浜岡やそれ以外でも直下型でドンドン揺すられたら電源は跳んで
冷却水は漏れるくらいは覚悟しないと。


349 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 01:08:48.14 ID:gU3iHX3c0
>>341
むりだよ。
その程度のこともできないオペレーションじゃ、次また事故がおこるのは明白。
航空機や新幹線より安全対策ばっちり!とか豪語しておいて、その実、素人が運転してんだもんな。
人災だよこいつは。そして人災は防げないから、原発ごとなくすしかない。


361 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 01:12:16.22 ID:bySx8uQV0
>>349
失敗を繰り返して安全というのは進歩するんだよ、
次からはその事故をしないようにすれば言いだけの話。
飛行機や列車にしても何度も事故って安全性を進歩させているわけ。

それにこういうのは反原発派にも責任があるんだがな。

事故対策の訓練をすると、事故が起こるかも知れないとか言い出して、
お前等みたいな馬鹿が扇動に乗るからね。
有事法制をすると軍靴がーとか言い出す馬鹿と同じ


299 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 00:44:45.72 ID:oVBqD/W/0
自動車ー>チャリ
電子レンジー>七輪
ネットー>回覧板

これだけで原発100機はなくせる


温暖化の原因は太陽フレアと太陽活動の低下、氷河期のサイクルと黒点数は一致する。


301 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 00:45:24.87 ID:gU3iHX3c0
太陽光発電はどこがどう自然破壊なんだ??

308 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 00:49:51.85 ID:pClWdaXo0
>>301
太陽エネルギーを地球に取り込むとか正気の沙汰じゃない。
地球のエネルギーが増加する一方。
地球規模で危険な状況になる。


337 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 01:02:06.07 ID:bySx8uQV0
この人は反原発、反自然エネルギー、火力マンセーなので妥当な発言だと思うが、
まあ反原発って時点でアホなんだけどね。
まあ自然エネルギーマンセー馬鹿よりはマシだが。
>>301
太陽光発電パネル作るほうが、太陽光パネルによる発電よりもエネルギーを消費するんだよな。
日本だと日照率が世界平均以下で効率悪いから。


348 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 01:08:46.52 ID:Ui5YOQye0
>>337
常々、安全な原発は賛成って言ってるよ。今は安全じゃないから反対。


354 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 01:10:16.39 ID:1UwztwCbP
>>337
それは、6年くらいで元を取ろうとする商業発電だからであって、
太陽電池の寿命である百年間には数十倍のエネルギーを生産するよ


306 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 00:48:06.93 ID:E7LiSmn60
一番環境に悪いのは火力だろw

307 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 00:49:23.60 ID:gU3iHX3c0
>>306
燃料にもよるが、火力発電は総じて発電効率がよいので、環境負荷はいちばん小さい


317 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 00:55:56.06 ID:ZaaBpC5u0
>>307
水力、風力、太陽光が設置すれば(メンテは必要にしても)終わりなのに対し
火力は石油を採掘し続けなければならん


319 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 00:57:40.66 ID:gU3iHX3c0
>>317
天然ガスもあるしゴミ燃やして発電することもできるよ
あと風力の損傷率はシャレにならないレベルでしょー


422 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 01:30:17.40 ID:9qVHTg+W0
>>317
風力は風車がしょっちゅう壊れるのでメンテナンスが大変
あと風力の定格を出すのに台風の手前の風力が必要


312 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 00:53:54.13 ID:ktcHx8gk0
結局、どうしろと?
人口を3千万に以下に減らせばいいの?
生物が生きている以上、環境を破してることになるんだが


313 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 00:54:40.87 ID:to97mKKH0
太陽光発電は、発電した電気をいったん蓄電池にためるが、
その電池も寿命があるからそちら側が問題になるというのを聞いた。


323 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 00:58:22.40 ID:1UwztwCbP
>>313
電池の寿命その物は百年以上持つが、整備管理が人件費上無理って話だったが
だから発展途上国向けな技術なんだよなあ
ロボット管理ができる所まで行けば先進国でも良いのだが


327 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 00:59:06.24 ID:gU3iHX3c0
>>313
揚水式水力発電所という巨大な電池があるじゃないか


314 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 00:54:58.85 ID:Zv5aEOqni
一番いいのは福島に次世代原発つくることだろ。
福1の周りはもう人が住めないんだから。


328 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 00:59:43.22 ID:UAGW8EFc0
>>314
そのとおり。それしかないと思う。みんなそう思ってるだろう。
福島再生と共に、日本全体の利益にも適う。

ただ誰も声を大にして4言い出せないよな。


345 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 01:07:39.32 ID:1UwztwCbP
>>328
北海道の方、千島列島沖での巨大連動地震の予兆があるからな
あそこで地震が起こると、福島県沿岸がまた津波で流されるので、原発を作ると壊れまくる
千島列島沖でのM9.0級巨大地震が起きて、しばらく地震の心配が要らなくなるまで無理


325 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 00:58:44.93 ID:F/QeTI+n0
太陽光発電は自然破壊云々より費やされるコストと回収できる電力がまったく釣り合わない
利用できるのはそれだけのコストを払っても発電したい場合のみ

砂漠で大規模発電が実用化されないのは砂が太陽パネルに積もったり駆動系に入り込んだりして絶えず故障するので
メンテナンスが大変だから


326 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 00:59:02.49 ID:oVBqD/W/0
アーミッシュなんかシカゴのダウンタウンで電気なしでもう何百年も生活してる。
馬車とワゴンで暮らしてるけど


329 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 00:59:45.39 ID:akLqmhCk0
究極的には太陽利用に行き着くんだろうなあ。

真夏の電力需要のピークなんて、太陽が暖めたものを冷やしたいわけで、
そのために太陽エネルギーを使ってもけっして自然破壊にはならない。


340 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 01:05:48.79 ID:+1K69Gyq0
>>329
熱力学の法則
温度を冷やすのは同じ温度を暖めるより、より多くのエネルギーを必要とする


365 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 01:13:40.74 ID:akLqmhCk0
>>340
そうかな?太陽利用の場合、一応、温める前にそれを遮断してしまうんだけど・・・


330 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 01:00:36.85 ID:CioARCj50
核廃棄物を軌道エレベータを作って太陽に捨てる方法を考えた方が早いんじゃないかな

334 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 01:01:54.88 ID:B9HCFZc20
自然エネルギーによる発電が環境を破壊することは否定できない。
これは、科学者一般の知見でほとんんど争いがない。

ただし、普通は、火力発電と比べると環境破壊の程度がマシだと続くけど。


こいつは、そもそも、地球温暖化なんて存在しないとか言ってる電波だから
こういったトンデモ理論になる。


342 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 01:06:48.58 ID:mo+6NcD8O
>>334
武田とかどうでもいいけど

地球温暖化は自然科学者の9割くらいは否定的なんだけど?

あんなの完全にねつ造だから


338 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 01:04:35.44 ID:FrZlXdpT0
>太陽光発電パネル作るほうが、太陽光パネルによる発電よりもエネルギーを消費するんだよな。

つまり温暖化対策になるってことですね^^


351 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 01:09:08.49 ID:bySx8uQV0
>>338
ならないよ。資源をほじくり返す必要がある。
そしてエネルギーを全部電力には変えられない。せいぜい半分程度だから、
熱に返還されて放出される。火力や原発の廃熱はけっこう馬鹿にならない。

まあ地球が温暖化してもさして問題はないんだけどね。
そもそも人間がだす程度のCO2程度、火山の噴火や太陽活動の変動に比べれば小さい小さい。


371 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 01:15:22.97 ID:UAGW8EFc0
>>351
>そもそも人間がだす程度のCO2程度、火山の噴火や太陽活動の変動に比べれば小さい小さい。
そうなんだよな~
温暖化の人たちが火山と人間活動とを比較しないのが不思議すぎる。
将来、途上国の火山を黙らせる技術とCO2排出権のセットが流行るだろう。


343 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 01:07:18.05 ID:G/LrNWsH0
言ってること結構正論なとこもあるけど・・・
この人ってなんか、結局「あまのじゃく」なだけなのかね。
二酸化炭素で温暖化はウソだ!
タバコで肺がんになるなんてウソ!
とか言ってるのを見ると・・・
しかしCO2やタバコの害は少なめに見る一方で放射能の害は多めに言う
その価値観はよくわからん


353 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 01:10:05.70 ID:bZKDseMk0
>>343
こいつは銭ゲバ、今は稼ぎ時だと思ってる


346 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 01:08:07.31 ID:EYwtSyMj0
自然というものはね、バランスが崩れても、柔軟に重心を移して
立て直そうとするものだから、それはそれで自然なんです。
原発がCO2出さないから地球温暖化にやさしいなんて言われているが、
冷却海水が周辺海域の海水温度を上げて気圏にどんだけ影響を
与えている事か。


355 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 01:10:17.30 ID:OeyYIjfA0
原発より優れた発電システムが無い限り原発に頼らざるを得ない
原発に散々世話になっといて今更何かと危険だから脱原発とかおかしな話だ


357 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 01:11:10.06 ID:gU3iHX3c0
>>355
原発は優れてないじゃん。

こんだけ放射性物質撒き散らしておいて、なにが優秀なの?


372 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 01:15:47.51 ID:bySx8uQV0
>>357
放射性物質がまかれた程度で騒ぎすぎ。


380 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 01:17:50.85 ID:gU3iHX3c0
>>372
騒ぎすぎ? 今回たまたまばらまかれた放射性物質が少なかったら助かってるんだろ?

原発内にある全放射性物質をすべてばらまいたとしても、ちょっと基準値より多いだけだから
大したことないですよ!というなら、俺もべつに大して心配しないけどね


403 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 01:24:20.66 ID:bySx8uQV0
>>380
広範囲に飛ばさないように格納容器やらがあるんだけど。
気化して飛散するものだけだ。また気化するものは放射線量こそ多いが、
その分半減期が短いから一時封鎖してればいい。
長いものは飛散しないし、飛散しても微量で半減期が長いからこそ放射線量も少ないのでほっとけばいい。


411 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 01:26:22.35 ID:gU3iHX3c0
>>403
原子炉自体が爆発四散しても、安全ですよ! 放射能ぜんぶ吐き出しても、たいしたこたあありません。

と、言っているのけ?


358 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 01:12:01.71 ID:F/QeTI+n0
まあ今の原子力発電は原子力湯沸し発電だからなあ
超高温の燃料棒を水に浸けただけ。やってる事はかなりローテク
だから原発関係者も慢心しきっていた


364 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 01:13:38.38 ID:1WGVjzA7O
武田氏は「水力発電、風力発電、太陽光発電は自然界に存在するものを利用するから、 ・・・

よしっ地熱でいこう


366 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 01:13:59.54 ID:6Rw7gKQR0
天然ガスはロシアから買うことになるから駄目だな
信用出来なすぎるわ


367 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 01:14:22.73 ID:hKPvU4VH0
これまで原発ほど環境壊した発電はないだろ

375 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 01:16:04.65 ID:bGKlhUoh0
>>367
ダム開発の被害とか知らなさそうな発言だなw


378 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 01:17:20.05 ID:LporBPuiO
おまいら本当に単純だな
今の日本の原発はだめだし、これからも日本の作る原発は信用できない
だからといって、太陽光なんて効率の悪いことして得するのは金持ち(白い犬の所)
そのせいで庶民はさらに高い電気代を払わなきゃならない
原発事故を機に太陽光で新しい利権を作ろうとしてるのに、それに気づかずにバカばっかだな


392 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 01:21:03.01 ID:gU3iHX3c0
>>378
メガソーラーが駄目な子なのは大規模実証試験で明白になったし
孫正義も太陽光発電から手を引いた。

太陽光発電パネルに未来はないな。サンヨーとシャープ\(^o^)/オワタ

あ、サンヨーはとうに終わってるのかww


398 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 01:23:13.10 ID:UAGW8EFc0
>>392
結論出すのはまだ早いよ。
安価にどこにでもある材料で効率50~60%の電池が作れれば世界が変わるよ。
そして、それは私らの生きている間に実現すると思う。
ま、その頃には核融合炉もできてそうだけど。


413 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 01:27:11.02 ID:F/QeTI+n0
>>398
残念ながら核融合は天才学者が出現して新しい理論が出ない限り実現不可能

原発も核分裂でとりあえずやってそのうち核融合実用化で放射性物質の問題も無くなるだろ
って甘い見通しがあったと思う


388 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 01:19:46.68 ID:mo+6NcD8O
事故から1年でいまだに1人も死んでない原発事故でヒステリー起こしてるやつってバカなんだろうな

401 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 01:23:58.00 ID:hKPvU4VH0
>>388
次にこんなんで済む保証もないのに盲信するお前こそバカ。他所では死んだ例もあるのにしらないんでちゅか?w


417 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 01:28:12.59 ID:bySx8uQV0
>>401
火力だと炭鉱で毎年何十人と国内だけで死んでいたんだけど。
中国だと今でも毎年数千人死んでる。鉱毒や大気汚染で死んでる人も少なくないんだけどねー。
ちなみに今の日本で喘息による死者は毎年数千人。
排ガスの排出基準が日本より大幅にゆるいアメだと人口あたりで日本の倍死んでる。
中国とかどんだけ死んでる事か。お前さんは他の発電方法での死者に目を背けているだけ。


424 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 01:30:28.59 ID:gU3iHX3c0
>>417
いや、プロがその施設内で死ぬ分には別に問題ないだろ。炭鉱であれ原発であれ。


429 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 01:31:22.06 ID:LmElaA7S0
>>417
オーランチオキトリウムがある。
国が2000億円だせば6年で実用化出来ると言われてる。

それで日本が必要とする石油を全て賄えてしまう。


451 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 01:39:09.50 ID:63AbLPbF0
>>417
メルトダウンの危機だったことは検証結果から明らかにされてるのにw
メルトダウンを起こしてたらチェルノブイリ並みに何万人もの死傷者が出てたよ
放射能障害についてはこれから明らかになるわけで
君の主張は何十年間も全世界に何万発もあって未だに死傷者が出ていない水爆より年間一万人単位の死亡者が出てる自動車が危険と言うのと変わらん


397 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 01:23:06.14 ID:YBeaMhT+0
地熱やりゃいーじゃん技術も資源もあんだから
後はルール変えればいいだけじゃん


407 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 01:24:43.37 ID:cf7WLMKn0
いい事考えた
地震で発電しようぜ


410 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 01:26:15.03 ID:8WnY0NGj0
>>407
地震のエネルギーは風と比べても全然小さい
地面を揺らすのに必要な力は総量では意外と小さいので
仮に地震エネルギーを全部電気に出来ても使い物にならない


423 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 01:30:17.21 ID:cf7WLMKn0
>>410
そうか
じゃあ火山でどうだ


431 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 01:32:47.71 ID:9qVHTg+W0
>>423
雷の方が良くない?
電気そのものだから設備が簡単になりそう


440 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 01:34:50.22 ID:gU3iHX3c0
>>431
雷ってただの静電気だから、たいしてエネルギー量ないよ・・・


414 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 01:27:33.01 ID:LmElaA7S0
福島が事故るまでは最も環境にあくえいきょうを与えるのはダムだと思っていたな。

武田教授は元々、原発推進側だし、温暖化はデタラメだと主張し続けてきた人。

今回の想定外の事故で放射能の影響を指摘してるけど、元々自然エネルギー派ではないし、火力を支持してる。

筋は
通っているよね。

基本的に原発推進派なんだけど、こんな事故が起きるとは思ってなかったという典型的な人。


427 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 01:31:00.49 ID:+1K69Gyq0
>>414
どっちかというとデータ至上主義の人だわな
データと実感が違うなら、実感の方が間違ってると言うことができる人
原発もきちんと理屈通り運用してないのが悪い、実際運用できないなら反対という感じだったかと


415 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 01:27:54.18 ID:ZKiRhIXZ0
>>1
この人、一年前は危険厨の神様的存在だったのに
すっかり芸人になっちゃったな


421 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 01:29:01.26 ID:FKaB/bzl0
女川原発の建設経緯も知らないで
「あそこはたまたま設計者が慎重だっただけ」なんてテレビや著書で吹聴してたアホだろ
こんなオッサンの戯言なんか矢追純一のUFOスペシャル程度のもんだと思って置くのが妥当


455 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 01:40:17.21 ID:EYwtSyMj0
今のところ大容量で電力損失の少ない蓄電技術は無いから、深夜電力や
発電過剰の時にダムに水をくみ上げて発電エネルギーを蓄えるような
方式のダムを作るのが現実的かと。


471 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 01:46:41.28 ID:F/QeTI+n0
>>455
そうそう蓄電技術が発達すれば
太陽光や風力もまあ計算できる発電力にはなる


477 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 01:51:22.44 ID:B9HCFZc20
>>471
今実用化されてる唯一の大規模な蓄電技術は高コストで悪名の高い揚水発電だけだからなw
原理は水を低所から高所へ電気を使ってくみ上げるだけ


479 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 01:52:28.37 ID:gU3iHX3c0
>>477
位置エネルギーに変換するってことだね!

貯蔵方法さえ確立できれば、水素に変換してもいいと思うけどね


466 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 01:44:50.95 ID:e3IERyRu0
まあ、太陽電池の製造に伴い、二酸化炭素の17000倍の温暖化ガスが出ると言われており、
太陽電池が寿命までに発電する電力によるCO2よりも遥かに温暖化を促進させてしまうというからな。
太陽光発電や風力発電が悪いとまでは言わないが
その助成のための税金投入したり電気買取で電気料金上げるくらいなら
オーランチキチキとかに金かけた方がいいと思う。


468 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 01:45:35.66 ID:X8OPsj6P0
男は股間に発電所を備えている

488 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 01:56:23.31 ID:X8OPsj6P0
もちろん武田先生の股間にも発電所は備わっている

487 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 01:55:55.84 ID:DUIZ6H790
無限のエネルギーなんてドラエもんの中にしかありませんよ

476 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 01:50:50.59 ID:PKgpt46T0
結局、何をやっても熱になるとするなら、温暖化なんて止められるわけないじゃないか。ましてや核反応は本来起こり得ないエネルギー放出であり、Co2は出さなくても熱放出が半端ないんだろ。究極的には電気の利用をやめるしかないが無理だろう

481 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 01:53:54.11 ID:1UwztwCbP
>>476
金属など化学エネルギーの形でエネルギーを蓄積して行くって逃げ道が残されてる
排熱の方が多い、火力や原子力じゃ意味がないが、自然エネルギーの不安定な電力で金属製錬して行けば、
熱としての放出は減って行く


494 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 02:00:57.45 ID:F/QeTI+n0
>>476
まあ古代ローマも江戸時代も別に電気を必要としなかった
歴史のifとして電気の無い世界もありえた

原子力の無いifも当然ありえた。ウラン鉱石なんて怪しく光る石が無ければ
原子力の研究も無かったかも


478 :名無しさん@十一周年 2012/03/24(土) 01:52:07.29 ID:agyzGipE0
確かに原発事故は怖いけどさ、1年たっても水で冷やし続けないと数日で1000度を超えるほど
発熱しているなんて、エネルギー源としてはかなり優秀だよねえ。日本みたいな地震国でも
安全に利用できる方法ないのかねえ。


480 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 01:52:54.05 ID:gU3iHX3c0
>>478
ラジウム温泉に利用すればいいんじゃないかな


483 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 01:55:01.72 ID:p9OQBDpV0
>>478
ペブルベッド型原子炉は有望だと思うけど、日本で新たな原発作るのは難しいだろうねぇ


485 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 01:55:05.29 ID:gU3iHX3c0
>>478
発電もしないのに冷やし続けるエネルギーを無駄に消費して・・・

原発ほんとダメな子・・・


482 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 01:54:14.82 ID:+1K69Gyq0
蓄電技術と言えば
超伝導フライホイールとかどうなったんかね


498 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 02:03:45.59 ID:EYwtSyMj0
>>482
常温超電導物質が見つかったら実現可能なんだけどね。
今のところ、冷媒を精製するにもエネルギーがかかる。


484 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 01:55:02.97 ID:Hb3/W/FC0
こいつは反原発で注目されたけど、単に多数派の意見に反対してるだけ。
以前の主張も根拠のない、もしくは曖昧な論拠を元にガーガー言ってるだけ。

あまり信用に足る人ではないので注意


496 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 02:02:58.79 ID:YMWIp9HI0
ダムがだめなら水車はどうだ?

463 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 01:44:06.44 ID:bL8w0/VXO
結局このオッサンはどうしたいんだよwww

465 :名無しさん@12周年 2012/03/24(土) 01:44:46.46 ID:ewn7j0ux0
>>463
寂しいから構って欲しいんだろ


231 :名無しさん@12周年 2012/03/23(金) 23:43:44.63 ID:KWLYfWTv0
>>1
なんだ俺が結婚もせず日本の人口減少に貢献しているのは正しかったのか



うーん、結局どうしたらいいんでしょうかね(´-ω-`)

まぁ何処に視点を置くかによって、見方が異なりますからなー。

全員が一致した意見となるなんてことは無理でしょうね。

また実際に決定権を持っている方たちが純粋に未来のことを考えているのならまだしも、自分たちの利益とかね、様々な利害関係とかを持ち出してくるでしょうから、余計にややこしくなっちまうんでしょう。

この期に及んでも"金"っていうのはオイラなんかから見ると悲しいなー、なんて思うんですが、結局はそれが人間の性ってやつなんでしょうな。

欲望は人類を発展させましたが、またそれゆえに滅亡に迎いつつあるのかもしれません。

おっとシンミリしちゃいましたね。

失礼しましたー。

blog_02


お店のご紹介です。

東京立川の「人妻エクセレント立川店」様、
tachikawa_excellent_01
tachikawa_excellent_02
立川最高級の美人妻が最高の瞬間へ貴方をエスコートします。
出張地域は「立川市、国分寺市その他。詳しくはサイトにて」。
指名料・交通費・ホテル代込みの完全総額料金! コミコミプラン開催中!


是非ご利用くださいませ。



★お店の情報はコチラから!

093_banner_88x31
★『奥さんGoGo!』
PC版:

http://www.0935050.com/
モバイル版:

http://www.0935050.com/m/

本日は以上れす。

 

さいなら~ 从oゝω・o从

@0935050

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

093_banner_88x31
★『奥さんGoGo!』
PC版:http://www.0935050.com/
モバイル版:http://www.0935050.com/m/

デリヘル、ホテヘルなど人妻専門出張情報サイト 『奥さんGoGo!』
熟女、若妻等など多彩な奥さまの情報を網羅しております。


『今月のGoGo!マダム』 
093_t

こちらもヨロピクです( ´∀`)つ

075_banner_88x31
★『女の子GoGo!』
PC版:http://www.0755050.com/
モバイル版:http://www.0755050.com/m/

デリヘル、ホテヘル、出張、エステなどエスコートサービス特化した風俗情報サイト 『女の子GoGo!』。
ギャルに人妻、モデルにOLなど多彩な情報満載!


『今月のGoGo!ギャル』
075_t

*:--☆--:*:--☆--:
1675_banner_88x31
★『いろんな子GoGo!』
PC版:http://www.16755050.com/
モバイル版:http://www.16755050.com/m/
*:--☆--:*:--☆--:

04510_banner_88x31
★高収入求人情報『お仕事GoGo!』
PC版:http://www.045105050.com/
モバイル版:http://www.045105050.com/m/
高収入求人情報なら『お仕事GoGo!』で決まり』
PR
【2012/03/24 05:11 】 | ニュース | 有り難いご意見(0)
<<実刑確定の押尾元被告は刑務所で何を"学"のか。いよいよ始まる収監へのカウントダウン(σ・∀・)σ | ホーム | 姉さん 嵌められました ・・・追い詰められる高嶋政伸氏、反撃の手はあるのか?>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>