忍者ブログ
  • 2017.07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.09
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/08/23 03:50 】 |
マーティン・スコセッシ監督訴えられる!遠藤周作「沈黙」映画化企画を20年も延期!
1 : ◆GinGaOoo.. @銀河φ ★ 2012/08/23(木) 13:35:46.34 ID:???0
スコセッシ監督訴えられる!遠藤周作「沈黙」映画化企画を20年も延期!

 [シネマトゥデイ映画ニュース]

マーティン・スコセッシ監督が、制作会社チェッキ・ゴーリ・ピクチャーズから訴えられたとTMZ.comなど複数のメディアが報じている。
同制作会社は、スコセッシ監督が遠藤周作の小説「沈黙」に基づいた映画『サイレンス(原題) / Silence』の企画をなかなか実現せず、さらに延期の契約を結んだときに取り決めた補償金も支払っていないと主張している。

blog_03


現地時間22日に提出された訴状によると、同制作会社は、1990年にスコセッシ監督と遠藤周作の小説「沈黙」を映画化する企画で合意。
スコセッシ監督が手掛けた『クンドゥン』の製作終了後、本作に取り掛かる取り決めをして75万ドル(約6,000万円)を投資していた。(1ドル80円計算)

しかしその後、スコセッシ監督にはほかに製作したい作品ができたようで、同制作会社と2004年と2011年に『サイレンス(原題) / Silence』の製作延期をする旨の契約を結んだとのこと。
その結果、彼は『ディパーテッド』『シャッター アイランド』『ヒューゴの不思議な発明』の監督を務めることができたという。

その際の契約では、スコセッシ監督が同制作会社に対し、各作品につき150万ドル(約1億2,000万円)と彼の収益の20パーセントを補償金として支払うことになっていたが、まだ『ヒューゴの不思議な発明』分の支払いが済んでいないとのこと。
さらにスコセッシ監督は次回作をレオナルド・ディカプリオ主演の『ザ・ウルフ・オブ・ウォール・ストリート(原題) / The Wolf of Wall Street』にしようとしており、これを危惧した制作会社側が今回彼を訴えることにしたようだ。(編集部・市川遥)

制作会社から訴えられたマーティン・スコセッシ監督

blog_01


シネマトゥデイ 2012年8月23日 13時02分
http://www.cinematoday.jp/page/N0045316



2 :名無しさん@恐縮です 2012/08/23(木) 13:36:37.16 ID:ThobJ8Q90
沈黙してるだけです

4 :名無しさん@恐縮です 2012/08/23(木) 13:38:40.05 ID:olL2s+9u0
すこせっし遅れてるだけだろ

82 :名無しさん@恐縮です 2012/08/23(木) 14:40:55.08 ID:9MbZkET70
>>4
クソッ、こんなのでwww


6 :名無しさん@恐縮です 2012/08/23(木) 13:38:52.67 ID:0iX0BqFy0
これは日本が悪いな

9 :名無しさん@恐縮です 2012/08/23(木) 13:39:58.58 ID:oA1dsxwx0
>各作品につき150万ドル(約1億2,000万円)と彼の収益の20パーセントを補償金として支払うことになっていたが、
>まだ『ヒューゴの不思議な発明』分の支払いが済んでいないとのこと。

ぼろ儲けだなw
活かさず殺さずにしとけよ


10 :名無しさん@恐縮です 2012/08/23(木) 13:40:23.78 ID:2X/qu08qO
とりあえず買う とか 版権揉めそうなら買う ってスタンスだよなハリウッド

11 :名無しさん@恐縮です 2012/08/23(木) 13:41:01.94 ID:66Im4lO0P
作る作る詐欺か

12 :名無しさん@恐縮です 2012/08/23(木) 13:41:23.64 ID:HWZCKiPr0
>>遠藤周作の小説「沈黙」
どう映画化しても、ツマらなそうだもんな。


20 :名無しさん@恐縮です 2012/08/23(木) 13:44:56.72 ID:aFZidX6y0
>>12
確か、バチカンは遠藤周作をものすごく意識しているようで
禁書扱いにしているのだろう?
アーメンの国で、転びバテレンの話なんか映画化したら
爆弾を投げ込まれるのでないの?


13 :名無しさん@恐縮です 2012/08/23(木) 13:41:44.58 ID:tBwWpysR0
デカプリオが拷問されまくる宣教師の役やるのか?

肥溜めに吊るされたりする拷問


28 :名無しさん@恐縮です 2012/08/23(木) 13:50:23.97 ID:QA2PVOym0
>>13
以前の記事ではダニエルデイルイスが候補だった

次はリンカーンの予定
http://gqjapan.jp/2011/09/28/%E3%82%B9%E3%83%94%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%B0%E7%9B%A3%E7%9D%A3%E3%81%AE%E6%96%B0%E4%BD%9C%E3%80%8E%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%80%8F%E3%81%AB%E3%80%81%E3%81%99%E3%81%94/


33 :名無しさん@恐縮です 2012/08/23(木) 13:54:54.77 ID:Sa+3KAfn0
>>28

南北戦争の残酷シーンてんこ盛りだな。
ヒットの予感・・・


16 :名無しさん@恐縮です 2012/08/23(木) 13:42:57.27 ID:34PfMkjC0
日本の映画監督が作って悲惨な結果になったりして

43 :名無しさん@恐縮です 2012/08/23(木) 14:04:58.02 ID:OFS++al50
>>16
篠田正弘が1971年に映画化してるよ


18 :名無しさん@恐縮です 2012/08/23(木) 13:44:21.47 ID:nMy39tQr0
投資より儲かってるじゃん

22 :名無しさん@恐縮です 2012/08/23(木) 13:45:54.77 ID:4kvLnOfq0
つーかまたディカプリオとやんのかよ

25 :名無しさん@恐縮です 2012/08/23(木) 13:48:47.88 ID:/yOgkDnQO
>>22
飽き飽きだよな
ディカプリオ主演じゃなきゃ金出して貰えないんだろうが


32 :名無しさん@恐縮です 2012/08/23(木) 13:53:59.09 ID:2dFXUaUjO
>>22
デ・ニーロ&ジョー・ペシのコンビとも何本も撮ってるからな、自分に合う合わないがハッキリしてるんだろ


37 :名無しさん@恐縮です 2012/08/23(木) 13:59:20.95 ID:1ubsu6/00
>>32
あと一回デ・ニーロ&ジョー・ペシでなんか見たいなぁ


24 :名無しさん@恐縮です 2012/08/23(木) 13:47:49.40 ID:QA2PVOym0
>各作品につき150万ドル(約1億2,000万円)と彼の収益の20パーセントを補償金として支払うことになっていたが、
>まだ『ヒューゴの不思議な発明』分の支払いが済んでいないとのこと。


よくわざと塩漬けにしてるとかいうが、やっぱり延期すると莫大な補償金を払わないといけないんだ


27 :名無しさん@恐縮です 2012/08/23(木) 13:50:14.86 ID:FKn4VOq00
売れっ子すぎた悲劇か
契約社会で先払いでお金渡してるのに延期延期ってどんだけやる気なかったんだ


31 :名無しさん@恐縮です 2012/08/23(木) 13:53:32.30 ID:aFZidX6y0
>>27
そりゃ転びバテレンの話だから、びびったというのが真相じゃないの?

30 :名無しさん@恐縮です 2012/08/23(木) 13:51:29.33 ID:/+Uzy7UA0
つか、外人が理解できる話なのか?

35 :名無しさん@恐縮です 2012/08/23(木) 13:57:21.32 ID:aFZidX6y0
>>30
だから、バチカンは禁書扱いにしている。


60 :名無しさん@恐縮です 2012/08/23(木) 14:16:48.91 ID:Z9qegzv80
>>35
マジで?
俺はミッション系の大学に通ってたけど、必修のキリスト教の授業では必読リストに挙げられてたけど


61 :名無しさん@恐縮です 2012/08/23(木) 14:19:29.96 ID:TwENMJkY0
>>60
カトリック、プロテスタントで違うとか


68 :名無しさん@恐縮です 2012/08/23(木) 14:23:50.88 ID:PyyRKb4D0
>>60
キリスト教の宗派にもよるかもしれないけど、
遠藤周作はバチカンに破門寸前のところまでいったから
おそらく、沈黙は禁書目録に入っているはず。
沈黙じゃないにしても、遠藤周作の本で禁書扱いの本が
あったはず。
で、カトリックは戦国時代から日本人に、「全能の神がいるなら、
どうして、この世にこんなの悪がはびこるのかと?」
質問され続けていたから、東日本大震災のあとのバチカンの放送で
日本人の女の子(子役の仕込とも言われているが)に教皇に対して、
「この世に神がいるなら、どうしてこんなに恐ろしいことばかりが起こるの?」
と質問させている。
それに対する教皇の返事は「それはわたしにもわからない」であったが


72 :名無しさん@恐縮です 2012/08/23(木) 14:28:04.91 ID:qtp+cNS60
>>68
それは実は神と思ってるのが悪魔だから、神と悪魔の人殺し数比較が面白かったな


102 :名無しさん@恐縮です 2012/08/23(木) 15:45:27.46 ID:Ki+7RaMB0
>>68
禁書目録なんて沈黙の発表以前に廃止されとるぞ、多分と適当な知識で言うなら最初から語るな
つうか、この後にバチカンから勲章貰ってんだが

「ローマで禁書」になったと奥さんが言ってたという話は聞いたことあるが、元ソースもよくわからんしなあ。71年に勲章貰った。72年に法王に謁見は確かな話だが


34 :名無しさん@恐縮です 2012/08/23(木) 13:55:05.24 ID:HXaGgohb0
キャンセルしないのは、キャンセル料が高いのか、自分か誰かの意向で誰にも作らせたくないのか

40 :名無しさん@恐縮です 2012/08/23(木) 14:03:44.36 ID:4ZDbHLc+0
なんだスティーヴン・セガールに訴えられたんじゃないのかよ?

42 :名無しさん@恐縮です 2012/08/23(木) 14:03:50.71 ID:OFS++al50
wikiのあらすじがうまいことまとめてあったので、もう読んだ/見た気になっちゃったよ(笑)

44 :名無しさん@恐縮です 2012/08/23(木) 14:05:31.31 ID:9F0u8kvT0
お金がスコセッシ足りなかったのかな

45 :名無しさん@恐縮です 2012/08/23(木) 14:05:57.19 ID:ymed3c7r0
日本がなぜキリシタン弾圧をしたのか。
大航海時代とは要するに大海賊時代。銃で脅して未開人たちを奴隷扱いする時代。
キリスト教会は布教をする一方、奴隷貿易にも手を染めていた。
奴隷で荒稼ぎするが、キリスト教を広める事が免罪符と成る一方的理論。
人身売買された日本人を目の当たりにした日本使節団が、秀吉に報告。
日本国内で寺院を焼き討ちしたりの強引な布教活動もあった。
そういう負の側面を全部、すっ飛ばして
「神を信じる者が弾圧されるのを、何故神は沈黙されるのか」って呆れてものが言えない。


52 :名無しさん@恐縮です 2012/08/23(木) 14:09:40.09 ID:2SPfpMeX0
>>45
お前みたいなのもキリスト教側も極端すぎるという意味では同類


46 :名無しさん@恐縮です 2012/08/23(木) 14:06:46.88 ID:sJCi6I25O
原作は面白かったがキリスト教徒以外にはあまり関係ない話だよね。
映画化するとしたら、まあ日本人は野蛮で残酷な異教徒にしか描けないだろう。


47 :名無しさん@恐縮です 2012/08/23(木) 14:07:29.12 ID:O+K/t+Vm0
たまに出てきては消える話だとは思ってたけど
そんなに長いこと塩漬けにしてるのか


48 :名無しさん@恐縮です 2012/08/23(木) 14:08:42.37 ID:vzvUi0qZ0
AKIRAと寄生獣はどうなったんだろ

49 :名無しさん@恐縮です 2012/08/23(木) 14:08:56.32 ID:9F0u8kvT0
これ読んだ感じ、本当の宗教や救いとは何なのかっていうことを権威主義なカトリックが理解できていなくて、
転んだバテレンこそが本当の救いに到達したみたいな内容に自分は思えた。
だから映画化するとバチカンを敵に回すんじゃないかとか思ったり。


51 :名無しさん@恐縮です 2012/08/23(木) 14:09:19.22 ID:bDqghvtF0
主人公は覚えてないけど、すぐに神を信じれなくなる人のことは覚えてる

55 :名無しさん@恐縮です 2012/08/23(木) 14:11:23.67 ID:4ZDbHLc+0
過去の日本人が弾圧してくれたお陰で、キリスト教が根付かなくてよかったよな

で終わる日本映画をだれか作ってくれ


59 :名無しさん@恐縮です 2012/08/23(木) 14:15:51.25 ID:3tBX9Cby0
>>55
よし俺が


87 :名無しさん@恐縮です 2012/08/23(木) 14:43:12.94 ID:5IRPMuu+0
>>55
映画というか、キリスト教徒以外の大多数の日本人の常識じゃね?
弾圧された信者はかわいそうだけど、禁教しなければ欧米の植民地になっていた可能性が高い


56 :名無しさん@恐縮です 2012/08/23(木) 14:11:48.93 ID:ThBUqRhD0
遠藤周作がキリスト教を理解できなくて日本的なものに変えちゃった話と言われてるね

58 :名無しさん@恐縮です 2012/08/23(木) 14:15:06.33 ID:etfAuydJ0
昔の作家は神格化されやすいけどエッセイ読むと気さくなオッサンの事が
多いな。三島すらエッセイだと只の面白いオッサンだし。


62 :名無しさん@恐縮です 2012/08/23(木) 14:19:44.61 ID:1ubsu6/00
>>58
「なんでその面白さを小説で活かせないのか」「小説になった途端小難しい表現を始めるのか」
ってたまに思うよねw


64 :名無しさん@恐縮です 2012/08/23(木) 14:21:59.39 ID:0bJdnuZ00
ずっと、楽しみに待ってるんだが、
もう作んないのかね。


67 :名無しさん@恐縮です 2012/08/23(木) 14:23:49.97 ID:sTAkk1470
キリスト教の、「キリストはこんなに傷つけられたんだ、可哀想だろう だから信仰しろ」ってコンセプトが嫌いだ
キリストのゴルゴダの丘のストーリーを聖書の記述通り映画にしてるが、キリストをサディスティックに痛め続けるだけ
なんとそれしかない
福沢諭吉たちが米に行ってキリスト像を見た時に侍たちは「アメリカ人は血みどろの神を拝んでいる」といったそうだ

宣教師たちは植民地支配の尖兵で、その土地の事情の詳細な報告を本国に送り
信者を増やして内乱を起こさせ、大量の日本人を外国に奴隷として売りさばいたために
儲かりゃ信仰ぐらいいいよと言っていた秀吉を激怒させた
今の日本人の感覚から見てもこれは許しがたい

この小説でも拷問されて棄教するかどうか?を究極のテーマとしているが
それ以前に何故日本が彼らに棄教させているかの事情を知れば
「お前なに悲劇のヒーローに浸ってるんだよ偽善者が」と思うだろう

89 :名無しさん@恐縮です 2012/08/23(木) 14:44:51.76 ID:5IRPMuu+0
>>67
> キリストのゴルゴダの丘のストーリーを聖書の記述通り映画にしてるが、キリストをサディスティックに痛め続けるだけ
> なんとそれしかない

時計仕掛けのオレンジ乙


69 :名無しさん@恐縮です 2012/08/23(木) 14:24:57.00 ID:jfvzx7w00
なんか、踏んでもいいよって話だっけ(´・ω・`)

71 :名無しさん@恐縮です 2012/08/23(木) 14:26:56.45 ID:qziFVNe/0
なんか定期的に話題になるな

74 :名無しさん@恐縮です 2012/08/23(木) 14:31:05.59 ID:PLlJ/URk0
20年は延期しすぎだろww

84 :名無しさん@恐縮です 2012/08/23(木) 14:41:30.14 ID:PyyRKb4D0
>>74
20年も待つほうが異様だわww
普通は3年程度で見切りをつけて、ほかの人を探すなりしそうな気がするがww


75 :名無しさん@恐縮です 2012/08/23(木) 14:33:03.06 ID:kSqQbfcG0
教会に通うようになったが、これは善、これは悪と切り分けるのがどうにも苦手だ。

76 :名無しさん@恐縮です 2012/08/23(木) 14:33:57.97 ID:g9AjXnnF0
凄い小説だけどエピローグの古文が良くわからなかったな
これは自問自答の映画なので、主演の人は目と声が命だな


77 :名無しさん@恐縮です 2012/08/23(木) 14:34:09.05 ID:hD+1Vvg10
銃夢どうしたんだよ

78 :名無しさん@恐縮です 2012/08/23(木) 14:34:24.35 ID:Ua2Jdaj20
三島由紀夫の「午後の曳航」はイギリス映画になったけど素晴らしく出来が良かった

81 :名無しさん@恐縮です 2012/08/23(木) 14:40:43.79 ID:LvW9fIqE0
神父になろうと神学校に通っていたスコセッシ

83 :名無しさん@恐縮です 2012/08/23(木) 14:41:08.59 ID:FLX4z9rI0
良い作品だし、はよ映画化してくれ、見たい

85 :名無しさん@恐縮です 2012/08/23(木) 14:41:59.76 ID:MYt3RgX30
作りたくない時に作ったっていい作品なんかできないんだし
破棄でもすればいいじゃん


90 :名無しさん@恐縮です 2012/08/23(木) 14:44:59.50 ID:kK2LaxlR0
こんなに違約金払ってでも放棄はしないんだから、
よほど作る気はあるんだろう


91 :名無しさん@恐縮です 2012/08/23(木) 14:46:55.15 ID:KWcFSkkP0
「ロスト・イン・ラマンチャ」を見るとわかるが
ウン億円をかきあつめて、1年以上企画と脚本にかけて
そこから半年~1年で衣装やセットを用意しても
撮影の1~2ヶ月の間の天候・役者の体調で全部狂って、完成しないこともある

プロデューサーは顔面蒼白で今にも自殺するんじゃないかって顔してるが
「あちゃー、やっちまったなー、じゃあ次なに撮ろうかね~」って言えるのが映画監督
まともな神経の人は2本以上撮ってない


94 :名無しさん@恐縮です 2012/08/23(木) 14:49:09.20 ID:0TAI7rY+0
これ映画化しなくていいよ。
世界中のキリスト教国で日本のイメージが著しく悪化する。


95 :名無しさん@恐縮です 2012/08/23(木) 15:05:02.11 ID:3MP2OtK20
完全に沈黙

99 :名無しさん@恐縮です 2012/08/23(木) 15:17:56.25 ID:AvxXUIp70
江藤淳の「成熟と喪失」で、宗教上の矛盾を厳しく批判されている。

101 :名無しさん@恐縮です 2012/08/23(木) 15:30:08.80 ID:/aAf0t2A0
スケコマシに見えた

103 :名無しさん@恐縮です 2012/08/23(木) 16:06:20.28 ID:YKHm6+EQ0
もう少し長生きしておけば、
大江の代わりにノーベル賞を貰えたんだよな

97 :名無しさん@恐縮です 2012/08/23(木) 15:09:31.20 ID:X6isB5Zd0
スコセッシにやる気がないってことだろ?
セガールに作ってもらえ


100 :名無しさん@恐縮です 2012/08/23(木) 15:20:21.17 ID:gpgF+I6o0
沈黙のスコセッシ


blog_03a





☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;NEWS☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

サイトのデザインが変更されました。


是非ご利用ください!


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;NEWS☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;




★★COLUMN★★
tmblindex

お店の情報はコチラから!

093_banner_88x31
★『奥さんGoGo』
PC版:

http://www.0935050.com/
モバイル版:

http://www.0935050.com/m/

@0935050

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆
093_banner_88x31
★『奥さんGoGo』
PC版:http://www.0935050.com/
モバイル版:http://www.0935050.com/m/

人妻専門エスコートサービス情報サイト『奥さんGoGo』
『今月のGoGoマダム』 
g093

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆
075_banner_88x31
★『女の子GoGo』
PC版:http://www.0755050.com/
モバイル版:http://www.0755050.com/m/

エスコートサービス専門情報サイト『女の子GoGo』
『今月のGoGoギャル』
g075

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆
1675_banner_88x31
★『いろんな子GoGo』
PC版:http://www.16755050.com/
モバイル版:http://www.16755050.com/m/

風俗情報サイト 『いろんな子GoGo』
『今月のGoGoパーソン』
g1675

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆
04510_banner_88x31
★『お仕事GoGo』
PC版:http://www.045105050.com/
モバイル版:http://www.045105050.com/m/

高収入求人情報サイト『お仕事GoGo』
PR
【2012/08/23 19:12 】 | 映画 | 有り難いご意見(0)
<<ジーン・シモンズ「最近の若手で唯一認められるのはレディ・ガガだけ。他は全員ゴミ拾いみたいなもの」 | ホーム | 室伏広治 実母が生活保護生活も「援助はしない」の絶縁宣言 ★4>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>