忍者ブログ
  • 2019.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2019.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2019/10/21 14:00 】 |
松本人志 「”さや侍”は通過しないといけない道だった」「アーティストは阻むものと闘っていかないといけない」 part1
1 :ポポポポーンφ ★ 2012/04/09(月) 00:10:08.57 ID:???0
[松本人志]4作目は脱コメディー 新ジャンル開拓に手応え 独占インタビュー

映画「大日本人」「しんぼる」「さや侍」の監督を務め、先月には仏・パリの映画の殿堂「シネマテーク・フランセーズ」で3作品が異例の特集上映されたお笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志さんが4作目を準備中という。
「松本人志の映画というものが見えてきた気がする。僕にしか撮れない、(今までにない)新たなジャンルがあるんだと思う。
それが次の映画でできそうな気がする。楽しみにしていただいていいのではないでしょうか」と自信を見せる松本さんに、4作目が目指すもの、今まで撮った3作品を振り返って、映画にかける思いなどを聞いた。(毎日新聞デジタル)

--3作品がパリで特集上映ということですが、手応えはいかがですか?
3作品ともやりたいようにやったし、納得はしているんだけれど、今改めて感じているのはもっと伸び伸び好き勝手にしていいんじゃないかなあということ。
まだ自分の好き勝手にできていない。本当の意味での好き勝手なものをいろんな人たちに見せたいという思いが強くなっている。
言葉が通じない海外の人には徹底的にいった方が楽しんでもらえるんじゃないかなと思う。

--国境を超えるような映画を作ることで意識していること、大切にしていることはありますか?
松本人志の世界を追求すること。それには国境はない。僕のワールド。
僕の国旗をぶら下げていればどこに行っても関係ない。
僕は日本人だけれど、だからといって僕が作る映画が日本映画だとは思っていないし、邦画というくくられ方すら必要はないと思う。「あんな映画はあいつしか撮れないよな」って言われる作品を撮らないと僕はダメなんだと思う。
 
▽マイナビニュース
http://news.mynavi.jp/news/2012/04/07/029/index.html

blog_01


★1 2012/04/08(日) 08:37:21.67 
前 http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1333841841/
つづく


2 :ポポポポーンφ ★ 2012/04/09(月) 00:10:42.32 ID:???0
つづき

--4作目で撮れそうな「新しいジャンル」とは?
僕はコメディー映画は撮りたくない。そもそも「コメディー」というジャンル分けが好きではない。
「笑う映画ですよ」って 言われている時点で僕はダメなんやろうなって。
見た人が面白いって笑えばそれがコメディー映画だと思う。本当に面白い映画を撮りたくて、コメディー映画じゃない面白い映画って撮れると思うんです。
僕は元々漫才師なので、お客さんを笑わせるという仕事から始まった。
映画を撮っていても『笑わせなくてはいけない』という意識がどこかにあるんでしょうね。
そんなことすらも邪魔で。
笑わせたいということが笑いの邪魔になっているというか。
一生懸命笑いを取りにいかなくても面白いものになると思う。
僕はそこを考えすぎていたのかもしれない。

--「さや侍」は松本さんにとってどんな映画でしたか?
1回は映画らしい映画を撮らなくてはいけなくて、通過しないといけない道だった。
それが「さや侍」だった。
それができたので、これからは好きにやろうかなと思っている。
映画を壊したいという思いがあって、どうやったら壊せるのかを常に考えている。
(映画を)壊すためには 「さや侍」も必要だった。
でも、頭の中は4本目の映画のことでいっぱいだから、「さや侍」について語るのはしんどい。

つづく


8 :ポポポポーンφ ★ 2012/04/09(月) 00:11:18.06 ID:???0
つづき

--3作品は松本さんにとってまだ「壊し」きれていないのでしょうか?
改めて(過去の3作品を)見てみると壊し切れてないなって思う。
(海外の人に)「日本人でこんなクレイジーなやつがいるんだ」ってどこまで思わせられるかだと思うとまだそこまで及んでいない気がする。
だから、脳みそつかまれたような映画を撮ってみたいと思うし、おれが目指すところはそこだと思うんですよね。
映画の大きい賞とか、興味がないって言えばうそになるけれど、それはそれとしてそんな人たちをもぶち壊してしまうような、もっと大きなところでやらなきゃというのはありますね。
僕はテレビの仕事もやっているし、そこで自分をアピールして映画を撮らせてもらうんだから、逆に映画らしい映画を撮るのは失礼。
もっと好き勝手やらないと。
中途半端なことはしてはいけないと思う。

映画ってお金を取らないといけないから、そのためには人気俳優を出したり小説で当たったものを実写化したり、オリジナル作品がどんどんなくなってきている現実があるんだけれど、僕はお客さんが入らなくても許されるタイプの監督なので、逆に好き勝手やらなくてはバチが当たるんじゃないかなと思う。
そんな立場にいるのでどんどん追求していこうと思う。
映画で赤字になってもその分テレビで稼いでいるし(笑い)。

--今までの3作品で「壊し」きれなかったのには何か阻むものがあったのでしょうか?
社会にいる人間として、やりたくてもできないものがあって、アーティストはそういうものと闘っていかないといけない。
僕にも、どこまで壊せるのかという思いがずっとあった。
テレビでも“笑い”を壊してきたという自負がある。
テレビにはスポンサーがいて、視聴者がいて、放送コードがあってっていう“ルール”があるわけだけれども、映画はそれよりもルールがないので。
もっとできるんじゃないかなって思う。

--4作目について明かせるところまで教えてください。
フランスから帰ってきて、企画会議をやりました。
正直何も考えていなかったんだけれどしゃべっているうちにいい感じ になってきて、撮りたいという気持ちになってきているので続けようかなと思っています。
口からでまかせでしゃべっていたら「面白いやんけ」ってなってきました。




84 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:36:44.38 ID:9sPanz5WO
>>8
撮るために企画会議してるのか?
そもそも自分の構想や企画があるんじゃないのか?



9 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:11:55.61 ID:BfAnky7j0
アーティストか
じわじわくるな。さすが松本


12 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:12:37.45 ID:12PjUaTl0
まさかのアーティスト宣言w

15 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:12:49.46 ID:J3YzMFGw0
アーティスト(笑)

16 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:12:56.40 ID:AnT3Il+Q0
せやな
ホンマやでぇ


17 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:13:12.75 ID:ZqnTCajJ0
日本代表の映画監督うんぬん~というのは北野武をはじめ監督陣に大変失礼なことだと思うの

18 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:13:57.87 ID:JKBUmKPo0
松本には吉本潰す勢いでガンガン映画撮って欲しい

52 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:23:43.28 ID:9dX0gBSl0
>>18
税金対策だろ


20 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:15:12.20 ID:ou0cpZGxO
あきらめるべき

22 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:15:46.64 ID:Ai4PyUQf0
言っちゃったよアーティストってw
マジやべえコイツww
アーティストとか言っちゃったよwww


23 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:16:00.57 ID:d3JOoI5G0
このインタビューもコントか何かなの?

24 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:16:01.60 ID:jW1xMW6L0
これはこれは休日はハングル語の帽子を被っている松本さんじゃないですか

26 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:16:36.37 ID:XMV6hJOX0
松本がアーティストとか言い出すとは思わんかったな
がっかりだわ


27 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:17:11.15 ID:ALvdmBct0
自称アーティスト(笑)

30 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:18:48.18 ID:rJv86Kox0
ちょっと言ってることが分からない

32 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:19:35.42 ID:BFJBr91j0
>客入らなくても許されるタイプの監督

うわあ


33 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:19:53.95 ID:ntZ7ta5d0
加速する老害化ww

37 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:20:48.64 ID:WXxmU6S70

>僕はお客さんが入らなくても許されるタイプの監督


ハリウッドでこんなこと言ったら、
ほんとのクレイジーと思われて
救急車呼ばれるぞ!!!!!!


38 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:21:10.92 ID:BHu6a3uL0
どこでおかしくなったんかねえ…
人一倍芸人についてプライド持ってそうだったのに、
ついにアーティストとか言い出しちゃったよ


40 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:21:22.67 ID:k6Qdwr5s0
興行主敵に回しちゃダメw

41 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:21:35.08 ID:1UG8Axw60
カネをかけてフィルムで撮影しただけのMHK

46 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:22:10.49 ID:TOxTTyft0
こいつに映画を撮らせ続ければ吉本を潰せると考えるんだ

47 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:22:12.48 ID:bLOzEG440
俺は楽しかったけど、MHKは酷いのあったw

50 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:23:41.69 ID:nx7uC4uO0
自分が若い頃書いた著書でも読み返してみてはどうだろうか。
つーかスレが全然伸びてない。信者も呆れ返ってんだな、こりゃ。


56 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:26:49.76 ID:fl/rZsKX0
もっともだな

誰でも作れるドラマの延長みたいな映画は要らない


446 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 05:01:30.21 ID:S/bxptlb0
>>56
>もっともだな誰でも作れるドラマの延長みたいな映画は要らない

だから何をやってもいい
・・・
大人と反対のことしてやれーっ

って、いまどきの中学生かw


59 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:28:22.82 ID:cBAReeKq0
さや侍が映画らしい映画?????

(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?


60 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:28:24.73 ID:LEJmsmPn0
>僕はお客さんが入らなくても許されるタイプの監督なので、
いつまでも許されるわけでは・・


61 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:29:51.53 ID:2Lt6irrEO
松本人志の正体
blog_02


・嫁の伊原凛が韓国人(宣喜娜=ソンヒナ) 
・プライベートでハングル文字のキャップを愛用 blog_03

・反日映画「パッチギ!」を絶賛(シネマ坊主)
・釜山映画祭で韓国人に媚びる一方日本人は先入観があるから酷評と日本人を批判


63 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:30:12.77 ID:hHejwCXI0
石橋よりは1000倍マシ

64 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:30:12.92 ID:4t5XL2pO0
占い師にでもつかまったのか?

66 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:30:38.32 ID:vdpmszB70
とりあえず高須とか取り巻きと縁切って
一人で篭れ 話はそれからだ


69 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:31:22.49 ID:Oe2VLY3v0
予防線張ってる暇あったら王道一本撮ってみろよ

70 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:32:02.66 ID:WtKi4v960
>フランスから帰ってきて、企画会議をやりました。正直何も考えていなかったんだけれどしゃべっているうちにいい感じ
>になってきて、撮りたいという気持ちになってきているので続けようかなと思っています。口からでまかせでしゃべって
>いたら「面白いやんけ」ってなってきました。

取り巻きが大して面白くもない発言で爆笑する、あれか。
まずこの最初の取っ掛かりの方式が悪いんじゃないか。
一度自分だけでじっくりネタ仕込みやればいいのに。


73 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:32:28.67 ID:wlRLRqqN0
>>69
それが出来ないから予防線張ってるんだろうな。


71 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:32:13.58 ID:YQgRWfe00

いや一本あてればいいんだから
あの手の誰もつくらない映画は
世界的には評価される可能性がある
一発大逆転があるかもしれん

武の映画だって
ものすごくつまらないのに
欧州で評価されちゃうんだから


76 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:33:31.50 ID:HAkPKAcB0
失敗した恥ずかしさを隠すために、あえてそっち方向にキャラ作ってきたか
いい加減、本気で勝負して欲しいね


77 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:33:40.93 ID:reJzHJdV0
ごっつええ感じの時が頂点だったのかな。もう欽ちゃんレベルにまで落ちてきてると思う。

81 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:36:10.16 ID:GXjzJvRS0
これって、高度なすべり芸だよな?

吉本とか広告会社の社員が
松本のネタ振りに気づいてないだけで、
みんな松本のギャグだよな?

まさか本気で言ってるわけじゃないよな?


83 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:36:25.32 ID:BzTdwSZQ0
今じゃウソみたいな話に聞こえるかもしんないけどこの人は昔ホントに人気があった。才能があった。
少し道を誤っただけなんだ。


155 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 01:00:31.28 ID:7iVovbZcO
>>83
各界老害と呼ばれる多くの老人が、元カリスマだったり元天才だったりするわけだが
だから余計始末が悪いんだよ
賢い人は引き際を誤らない、惜しまれて去るよ


85 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:38:31.74 ID:ox+OElQ70
松本さんは結婚して歳とって丸くなった。けどその分頭の回転も遅くなって最近すべりまくってる

88 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:40:19.03 ID:vdpmszB70
老いでキレが無くなってくるのは仕方がないと思うけど
取り巻き連中に甘えるようになってしまったな。
それをしなかったらもう少し劣化を遅らせることが出来たかも。
才能あったのに勿体無い。


90 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:40:58.20 ID:htqRjNhzO
とりあえず映画撮る技術を基礎から学ばないと。

音楽と違って、踏まなければならないベーシックがあるから、

そこを何とかしなきゃ「テレビでやれば?」からは脱却出来ない。


110 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:46:17.70 ID:Z+kLsc6/0
>>90
北野武が処女作から「映画」作れたのは不思議
(ウンナン内村も爆笑太田も処女作は映画になってなかったと思う)


91 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:41:22.86 ID:BwYPD33F0
松本はエドウッドにすらなれない
松本映画はせいぜいえびボクサーとかそういうのと同レベル


92 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:41:41.19 ID:DVFB/vqD0
勘違いにも程があるな

93 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:41:49.14 ID:AimfByhf0
悪いが昔から天才とか言われてたけどそうは思わなかったなあ
裸の王様って感じで自分大好きなんだろうなああ


97 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:42:42.90 ID:JTgfgZin0
糞つまらない
オ●ニー映画
面白ければいいけどつまらないからな


98 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:43:01.32 ID:kIA1fEsgP
お笑い芸人のピークは30代だな
ダウンタン以外のどの芸人見ても40代に入ると、急に面白くなくなる
誘い笑いとかの技術や惰性で何とか出続けてるけど、最近は痛々しく感じる
松本はガキで毎週トークしなくなった時が終わりだったな


100 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:43:12.70 ID:mQKjV9Zq0
芸人がコメディ映画を撮らなくても別にいいけど
笑う映画ですよと言って、人を笑わせる映画作るのは凄いことだけどな
出来ないとは認めたくないんだろうなぁ・・・
それらしいことを言って逃げてるけど


102 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:43:47.68 ID:EalVzzdZ0
もうダウンタウンのやることなすことすべて時代遅れになってしまった
震災やらでいろいろ合ったけど、それらが明けた後何かが変わってしまった
雰囲気というか空気というか、これが時代が変わるということか
その時代に乗り遅れた芸能人に限らずすべての者は乗り遅れて消えていくだろう。


107 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:44:58.43 ID:KRG/ikOTO
昔は本当に面白かったし今も大好きだけど昔みたいに笑う事はなくなった
充分にダウンタウンの影響を受けた面白い芸人達がでてきたしもう司会者や映画監督に集中したらいいと思う


108 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:45:06.43 ID:UqKZi3Wv0
さすが天才芸人、おもろいこと言うわー

109 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:45:56.00 ID:/INmMETU0
なあ松本よ
お前の映画って昔よく高速道路で売ってたアニメのパチソングのテープみたいだよな
子供のころは真剣に聞いてたけど、なんで本当に人が歌ってないのかずっと疑問だった
大人になって聞いてみるとおかしくってしょうがないよな、その程度だよなお前の映画


111 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:46:17.71 ID:7zeC8tWw0
こいつ他人のタブーは的確に突いて笑い種にできるのに自分のことになると汗だくになってうろたえるから小物くさい

112 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:46:31.63 ID:VNzq3QA70
好きな映画を好きに撮るのは構わんがそれを商業ベースに載せて上映しないでくれ
迷惑する大人が多過ぎる


113 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:47:20.75 ID:ZqnTCajJ0
映画を壊す。という意味を完全に間違えているよね。なんとなく、コント風に120分の映像繋げればいいんでしょ? みたいに考えている。それがすべての映画ファンと映画人を冒涜しているとはまるで気付いていないみたい。つまり悪気のない馬鹿。タチが悪いよほんとに。

114 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:47:24.24 ID:UifEMVcY0
映評の連載で、「今の映画界は奇襲戦法が受け入れられる余地がある。
自分は正攻法の映画作りはできないけど、奇襲なら負けませんよ」
みたいな事書いてたけど、当時でもちょっとそれは乗り遅れてるんじゃないかと思ったな
まして今は正攻法の方が求められてる気がする


115 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:47:26.31 ID:4PlpuOJc0
たけしさんはやっぱり、絵心があるから、いいシーンが撮れるんだろうなぁ。
松本きびしい。エンターテイメントにも芸術にもなってない。一回、高須なんとか、ってあんたの
頭脳代わりになってる人、外す覚悟がないと、自分の作品はいつまでたっても手に入れられないと思う。


117 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:48:07.08 ID:ZSudZWCx0
若いころは痛い感じの大物を醒めた視点でからかって共感を得るしゃべりをしていたはずだが
まさか本人がここまで自己肥大して自分を客観視できない痛い奴になるとは思わなかった


120 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:50:06.41 ID:JQpHQe4g0
とにかく、権威が欲しいから映画作るって考え方のままじゃ、いつまでたってもこのままだよ。

122 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:50:44.22 ID:oExytjcQO
松ちゃん好きだし才能もあると思う
ただ映画はもうやめるべき


123 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:51:33.26 ID:Ai4PyUQf0
・片岡鶴太郎
・藤井フミヤ
・松本人志 ←New!


129 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:52:51.81 ID:62axeFdx0
松本をフォローすると
映画ブームが終ってから作り出したから微妙な評価になっている
10年前には邦画に勢いがあって、松本の映画でも受け入れられる状況にあった


168 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 01:04:19.56 ID:wlRLRqqN0
>>129
それは無い。
村上龍が撮ってた頃だったら、少なからずフォローしてくれる人はいたかもしれん。
まぁ、村上龍も松本みたいな予防線張ったり、見苦しい言い訳かましてたけどw


130 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:52:53.62 ID:PlpguUdwO
このギャグも完全に滑ってる

131 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:52:56.72 ID:1kG9lBz70
なんでこんなにカッコつけてんの・・・
つまんないしコケまくりなのに


132 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:53:04.83 ID:d81UyVGZ0
あれだけの予算を使った失敗作を何本も作れるのは、ある意味で松本さんしか撮れない
映画ですね。


133 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:53:28.77 ID:JQpHQe4g0
ダウンタウンの豆ってコントは傑作だと思ってるんだけど、
ああいうシニカルっぽさ、ブラックコメディを映画で出来れば一皮むけるんじゃないかなぁ。


137 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:54:55.44 ID:Z+kLsc6/0
>>133
豆の歴史を語る映画が面白かったねw


134 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:53:53.81 ID:BHu6a3uL0
「僕は客が入らなくても許される監督」

これスポンサーの前で言ってみろよw


136 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:54:52.54 ID:kIA1fEsgP
ダウンタンが30代の頃の
ガキのフリートークは今見ても本当に面白い。
間違いなく松本は天才だが、確実に衰えている。

映画監督の才能なんてゼロなのに周りが止めないからこういう醜態を晒す事になる。
発想の衰えを自覚してスパッと引退すれば本当に伝説になれたのに


139 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:54:55.53 ID:1kG9lBz70
MHKとかもアーティスト気分で作ってたんだろうな

140 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:55:06.84 ID:kPWfvS3o0
ネタじゃ笑えないけど裸の王様っぷりは失笑できる。

142 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:55:39.51 ID:8oRI5s4H0
本業のお笑いテレビ番組も低視聴率だろ。
まず本業をどうにかした方がいいんじゃないか?


145 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:56:02.84 ID:lf1wSR+F0

お前ら 「松本映画つまらんw」
松本  「金・女・家・車、お前が俺に勝ってる部分、一つでもあるん?」
お前ら 「・・・ありません・・・」

 

148 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:57:08.99 ID:ijyaEgKh0
僕はお客さんが入らなくても許されるタイプの監督なので、逆に好き勝手やらなくてはバチが当たるんじゃないかなと思う。そんな立場にいるので
どんどん追求していこうと思う。映画で赤字になってもその分テレビで稼いでいるし(笑い)。

ひどい言い訳だな


149 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:57:11.22 ID:1kG9lBz70
なにかと闘ってるんですかね
こんなに恵まれてる人も他にいないと思うけど


151 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 00:58:05.84 ID:3lWv1FFk0
> 映画で赤字になってもその分テレビで稼いでいるし(笑い)

吉本が赤字かぶってるんじゃないの?


156 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 01:00:40.99 ID:HKT23h03P
ただのナルシスト

162 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 01:03:17.44 ID:pY11MkuvO
さすが毎回国民の受信料一億円かけてコントを作り視聴率2.1%叩き出した天才だ

165 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 01:03:54.83 ID:N84pl0Ic0
一本も見たことのない俺は勝ち組ということでよろしいか?

166 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 01:04:04.74 ID:fnYjWwb40
たけしは「キッズリターン」があるから評価するわ

172 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 01:05:15.67 ID:uFP3077y0
ゴミ映画撮るのにいくらムダ金使うんだよw
その分寄付でもした方がいいんじゃないの


180 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 01:07:18.68 ID:WGcw30010
たけしの最初の映画 その男凶暴につきって売れなかったってたけしが言ってるけど
当時封切り後新宿で見たけど満席だったけどな


192 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 01:12:14.67 ID:ZqnTCajJ0
>>180
いわゆる映画の売り方、戦略っていうのはいろいろあるからちょっと複雑なんだけどね。でも、映画は芸術でもあるけど娯楽なんだから楽しんだもん勝ちだよね。

それはそうとその男の空気感には観たときぶっ叩かれたような気がしました。


232 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 01:36:15.88 ID:WGcw30010
>>192
上で誰か言ってたけどきちんと映画としてなりたってたよ
当時の客の反応も良かったし俺も満足いく映画だった印象だったよ
特にラストがいいわ 悪のかわりはいくらでもいるんだぜって感じが

個人的にたけしの映画で一番好きな作品だな


182 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 01:08:54.38 ID:tmY5HxJF0
好きなだけ映画つくりなよ(´・ω・`)

金払って見ることは絶対にないけど

応援はしてるよ(´・ω・`)

見てないから評価も出来ないけど

頑張っている姿勢は応援するよ(´・ω・`)

放射能食品みたいに

産地偽装で混ざってくることもないから安心だし(´・ω・`)

東北産の食べ物は食べたくないけど応援はする

のと同じです(´・ω・`)


186 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 01:10:11.76 ID:GcC8E9ns0
なんで毎回、ベタなナルシスト的な喋りをするんだろうな
自信がないのか、なんか可笑しい
もっと自然体でいいのに
聞き手絶対笑いこらえてるだろw


188 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 01:11:21.27 ID:WuYu0r3Q0
帰国して企画会議を開いたのも、またいつものメンバーなんだろうな。
高須とか倉本とか。
で、いつもと同じ打ち合わせのスタイルで、いつもと同じように中身が決まっていく。
そこから変えていかないと、本当に新しいものはつくれんだろうがな。


195 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 01:14:27.70 ID:aVLquQef0
いつのまにか笑いに攻撃性が無くなって、チヤホヤされていい気になってるただのおっさんになっちゃったもんな

198 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 01:15:40.41 ID:HKT23h03P
まだやる気とか凄いよね
諦め悪い


205 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 01:19:03.13 ID:aI2OneFV0
アーティストの前に「自称」を付け忘れたんですね、分かります

213 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 01:24:06.19 ID:pY11MkuvO
バカリズムの映画が公開されるらしいけどたぶんバカリズムの方が面白いよ
日本映画学校出てるし松本と違って昔から一人で台本書いてるし演技も上手いから


215 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 01:26:57.02 ID:nRn3KfRD0
芸人松本ではなく「松本監督」はパンダやトキと一緒
成長を見届けてあげるのが正しい見方
映画を志す素人が学校の授業や自主映画で経験することを人気タレントという理由で最初から商業映画で経験できてしまうんだから仕方ない


224 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 01:33:16.89 ID:h8HFEQSa0
たけしじゃなく鶴太郎画伯のほうに行っちゃうとは思わなかった

226 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 01:33:30.57 ID:IXo8OwfJ0
たけしは、自分が監督になる前は映画はほとんど見たことがなかったって言ってた。
ゴダールも浅田彰に「見た方がいい」って言われて初めて見たと言ってた。


228 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 01:34:36.55 ID:M18gAuGR0
本気の発言にせよ、笑いを取るための発言にせよ
どちらにせよ、滑ってますよw
遺書出版頃の自分が今の状態見たら
本当の遺書書いてんじゃね?


233 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 01:36:50.97 ID:gJHHgLhr0
>>228
遺書や松本で1番なっちゃいけない芸人になってしまってることに気づいていないんだろうかね


230 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 01:35:58.14 ID:1UvnsqgZ0
この人計算とか組み立できない人なんだね、それじゃロクな映画撮れるわけないわ
てか、日本でアーティストって売りがないタレントみたいなヤツだろw


235 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 01:37:49.73 ID:sfAQ2yA/0
ごっつをやってた頃は未来の松本がこんなにつまらなくなるとは思わないだろうな
俺もそうだけど


236 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 01:38:05.99 ID:p+csyAlJ0
シベ超を超えられるかどうかも怪しい感じになってきたなあw

245 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 01:41:29.10 ID:ZqnTCajJ0
>>236
えーと、あなたは水野さんバカにする気?


242 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 01:39:30.65 ID:IXo8OwfJ0
>>フランスから帰ってきて、企画会議をやりました。正直何も考えていなかったんだけれどしゃべっているうちにいい感じ
>>になってきて、撮りたいという気持ちになってきているので続けようかなと思っています。口からでまかせでしゃべって
>>いたら「面白いやんけ」ってなってきました。

MHKの裏方映像みたいなの見ても思ったけど、作るときにスタッフとアイデアを共有しながら作る、という作り方自体が
間違ってる気がする。本当に凄いアイデアなんか周りの人間には理解できない。凄いアイデアを、なるべく自分の手のみを
介在して具現化する方法を見つけた人間が巨匠になれる。


243 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 01:39:37.59 ID:JQpHQe4g0
いっそのことエドウッド並に突き抜けてくれた方がまだいいんじゃないの?

260 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 01:47:24.65 ID:e2etwbFlO
>>243
コイツに貧乏になっても映画を撮り続ける情熱や根性があると思う?


261 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 01:47:47.44 ID:JQpHQe4g0
>>260
ないね。


244 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 01:40:14.36 ID:YR4d2Ogp0
客は入らなくてもいいって映画とりたいなら吉本辞めてやってみろよ
金持ちのおぼっちゃんが道楽でやってるとしか見えない
自分がどれだけ恵まれている環境かまず理解しなきゃね


246 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 01:41:31.35 ID:G9Lk2pGL0
てかなんで世界めざすとかいうの。まず日本人あいてにふつうにつくってみろや。

309 :名無しさん@恐縮です 2012/04/09(月) 02:12:51.39 ID:4wyyeHDr0
>>246
そうそれ
まっつん映画がとんでもなくつまらないのは海外うけ狙ってるからだと思う
当然まっつんの脳味噌では外国人の気持ちなんてまったくわからない訳だから
結局海外にもうけない、日本でもうけない、誰向けでもない代物が出来上がってしまう


PR
【2012/04/09 20:15 】 | ニュース | 有り難いご意見(0)
<<松本人志 「”さや侍”は通過しないといけない道だった」「アーティストは阻むものと闘っていかないといけない」 part2 | ホーム | 「子供や家族がいじめられる」 東京電力の依願退職者急増★>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>